コヒレント特設ページはこちら

Science/Research 詳細

サイバー攻撃統合分析プラットフォーム“NIRVANA改”の横断分析機能を開発

June, 15, 2023, 東京--情報通信研究機構(NICT)サイバーセキュリティ研究室は、サイバー攻撃統合分析プラットフォーム“NIRVANA改”(ニルヴァーナ・カイ)の新機能として、複数の組織から攻撃情報を収集し、MITRE ATT&CK(マイター アタック)の攻撃記述フレームワークに沿って、組織をまたぐ俯瞰的な分析を可能にする横断分析機能を開発した。
これにより、従来は組織ごとに独立に行われてきたスタンドアロン型のセキュリティ対策から、結節点となる組織を中心にして複数の組織が緩やかに連携するネクサス型の新たなセキュリティ対策を確立することで、日本のサイバー攻撃対処能力の向上が期待できる。
NIRVANA改の横断分析機能について、2023年6月14日(水)〜16日(金)に幕張メッセで開催される「Interop Tokyo 2023」で動態展示を行う。
(詳細は、https://www.nict.go.jp)