コヒレント特設ページはこちら

Products/Applications 詳細

AlediaがMicroLED技術の画期的なブレークスルーを発表

June, 7, 2024, Échirolles--Alediaは、エネルギー性能、前例のない拡張現実体験、比類のない色忠実度で世界記録を樹立し、業界の新しい基準を打ち立てた。

「次世代ディスプレイ向けのナノワイヤおよびシリコンベースのmicroLED技術のリーダー、Alediaは、ディスプレイの性能、効率、品質の基準を再定義する一連の技術的ブレークスルーを発表できることを嬉しく思う」。

エネルギー性能と持続可能性の世界記録
Alediaは、消費電力1Wあたり320mWの可視光エネルギー変換効率(WPE)に相当する32%以上の外部量子効率(EQE)を備えた小型microLEDs(<1.5μm)の新しいグローバルスタンダードを打ち立てた。EQEが高いということは、より多くの電気が可視光に変換され、エネルギー消費が削減され、デバイスのバッテリ寿命が延びることを意味する。同様に、優れたWPEは、消費電力を大幅に削減しながら明るく鮮やかなディスプレイを実現するAlediaのmicroLEDsの能力を実証し、性能を損なうことなく環境に優しいディスプレイ技術の新しいパラダイムを確立する。

拡張現実(AR)体験の変革と画質の向上
さらに、この最先端の技術は、ネイティブRGB指向性とピクセルサイズの縮小における大幅な進歩により、拡張現実(AR)体験に革命をもたらしている。Alediaは、ピクセルサイズを前例のないレベルである2µmに縮小することに成功し、microLEDディスプレイの解像度とコンパクトさを大幅に向上させた。この進歩は、空間と画像の明瞭さが最重要視されるARデバイスにとって非常に重要である。ネイティブRGB指向性の革新により、すべてのカラーチャンネルが正確に位置合わせされ、よりシャープで鮮やかな画像が生成され、AR体験を新たな高みに引き上げる。

色忠実度の新たな基準を打ち立てる
最後に、Alediaは、Digital Cinema Initiatives(DCI)P3によると、99%の色域を達成することで、驚くべきマイルストーンを達成した。DCI P3色空間は、従来のRGBと比較してスペクトルが広いことで知られており、より広い色域を可能にし、デジタルディスプレイに深みとリアリズムをもたらす。MicroLED技術の色忠実度におけるこの大幅な進歩により、Alediaは比類のない画質を提供する能力を強化し、家電製品からプロ用ディスプレイソリューションまで、様々なアプリケーション向けに鮮やかでリアルなビジュアルを保証する。

Alediaの最高技術責任者(CTO)、Philippe Giletは「これらの成果により、Alediaのイノベーションへのコミットメントと、より持続可能で高性能かつ高品質のディスプレイソリューションの開発におけるリーダーシップの役割を再確認できることを誇りに思う。これらの技術的進歩は、様々な市場に大きな影響を与え、新しいアプリケーションやユーザエクスペリエンスの舞台を整える可能性を秘めている」とコメントしている。

AlediaのCEO、Pierre Laboisseは、「われわれはmicroLED技術を前進させるだけでなく、視覚体験の未来を真に形作っている。この一連のブレークスルーは、当社のパイオニア精神の証であり、当社の軌跡を明確に示すものである。これらの開発により、業界をリードし、変革し、われわれの生活と地球にシームレスに適合するディスプレイソリューションを作成するというビジョンを再確認している」と話している。

(詳細は、https://www.aledia.com