コヒレント特設ページはこちら

Business/Market 詳細

Nuburu、高エネルギーレーザシステム

April, 11, 2023, Centennial--NUBURU, Inc.は、固体高エネルギーレーザ(HEL)兵器システムをサポートする数量未確定/不定量(IDIQ)契約の位置に米国国防省(DOD)により選定されたと発表した。

「Nuburuは、レーザダイオード、ファイバオプティク、光サブシステムを米国で製造できるので、当社は、この重要な次世代国家安全保障に関するニーズをもつDODをサポートする好位置にある」NuburuのCEO/協働創始者、Dr. Mark Zedikerは、話している。さらに同氏は、「顧客向けにハイパワーレーザを供給するために完全米国基盤の自動製造能力と労働力を利用することを誇りに思っている」と付け加えている。

選定された7社のうちの一社としてNuburuは、上限価格7500万ドルの確定価格、IDIQ、多重契約参加に適している。他の選定企業は、Rolls-Royce, General Atomics, Dynetics, II-VI, Lockheed Martin, and nLIGHT.。場所の割合は現在、明らかになっていないが、配送指示レベルで決まる。作業は、2028年3月までに完了予定。バージニア州、ダルグレン事業部海軍水上戦センタが契約者。
(詳細は、https://ir.nuburu.net/)