ヘッドライン

Holst Centre、NIR光利用血管パターン検出センサ

cached February, 16, 2021Eindhoven― 人の血管のパターンは、指紋と同様に固有である。しかし指紋とは違い、それの複製はできない。つまり、それは指紋と比較すると、個人特定には遙かに安全、セキュアな生体認証となる可能性がある。しかし、その固有のパターンを読み取るには、その手を調べる機能が必要である。 Holst Centreは、有機フォトダイオードベースの大型画像センサ開発の最前線にあり、可視光とX線で幅広いプロトタイプを作製している。今回、この技術プラットフォームを近赤外(NIR)に拡張した。この波長域の光は、皮膚を透過するが、血

全文

ホワイトペーパー(技術文書)