ニュース 詳細

自動車用ソリッドステートアンプ、0.8~6.0 GHz 900/600 W、CBA 6G-900/600R 発売

ITJ83_product3_3

 AMETEK-CT社は、Teseqブランドの新製品としてCTSアンププラットフォームで設計されたCBA 6G- 900/600Rアンプを発売した。
 シングルバンドのCBA 6G-900/600R CWアンプは、自動車コンポーネント試験市場の要求事項に適合するよう、特別に設計されている。最適化された飽和出力電力は、周波数範囲1.2 〜1.4 GHzでは600 W、2.7 〜3.2 GHzでは900 Wである。自動車用レーダーパルス試験用途に600 V/m CWパルスを生成でき、6 GHzでP1dB値が最小300 W、200 V/m AMの電界強度に到達できる。同じくTESEQブランドのブロードバンド・パワーアンプCBA 1G-1200Dと組み合わせると、自動車のOEM規格の試験要件を満たすのに十分な電力を生成する80 MHz 〜 6 GHzの強力なアンプ2つによる放射イミュニティ試験システムの一部を構成できる。
 詳細はAMETEK社のウェブへ。(2020/07/2)
●製品データシート
https://www.ametek-cts.com/about-us/news/2020/may/newautomotive-amplifier