EMCニュース 詳細

C63.10とC63.26の改訂案を紹介するワークショップ

 米国ルイジアナ州ニューオリンズで7月20日にANSI C63ワークショップが開かれるが、これは同地で2019年7月22日~26日に開催予定のイベント「2019 IEEE INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ELECTROMAGNETIC COMPATIBILITY, SIGNAL & POWER INTEGRITY」の前座として予定されているものである。内容は、免許不要の送信機の試験規格ANSI C63.10および免許が必要な無線機の試験規格ANSI C63.26 の改訂提案概要についての説明で、特に新しい手順に重点を置くという。この2つの規格により免許不要局と免許局のFCC 認可に必要な手順はほとんど全てカバーできる。無線ワークショップのメインはグループ・ディスカッションで、時間の許す限りデモンストレーションを実施して講義資料を補足する。講師はANSI ASC C63のメンバーで、この規格の開発に直接関わってきたので詳細な情報が聞けるはずである。

● EMC+SIPIのWebサイト
https://www.emc2019.emcss.org/
●無線ワークショップのWebサイト
https://www.emc2019.emcss.org/programs/training-education/ansi-c63-workshops