ニュース 詳細

EMI調査ツールの開発

itj59_product2_1

 Doble Engineering社は、生産および工場の保守最適化と停止期間計画の改善を支援する非侵襲性のEMI調査ツールを発表した。この製品は、発電機、モーター、バス・ダクト・システム、トランス、開閉装置、ケーブル終端および他の高圧機器について70種類を超える絶縁と機械的欠陥を検知できる。データ収集は完全に受動的で、永続する高電圧接続、アーク放電の懸念、設備動作に対する干渉などがない。「EMI試験は、水力発電所や化石燃料工場、蒸気タービン工場、精練所、石油化学サイトで実施される。事前にメンテナンス要員が必要な交換部品について計画を立て、注意を要する機器の停止期間および改善期間中の財源に集中することは非常に有用である」とDoble社の上級主任エンジニアJames Timperley氏は話している。
 詳細はDoble Engineering社のウェブへ。(2016/07/20)