ニュース 詳細

単相用と3相用のフィルタ付きコネクタ

itj58_product2_3

 SCHURTER社はFMADとFMAB CEEコネクタの導入によりパワーエントリーモジュールの範囲を拡大した。同製品はクラス初となる産業用および配電用の単相および3相統合ラインフィルタを特徴としている。統合フィルタは、インレットとフィルタの間のケーブルを取り除くことにより、伝導エミッションの抑制を最適化する。Schurter社は「IEC 60309に従ったCEEコネクタは産業用や配電用途に世界中で使われている。単相および3相のコネクタは、着脱可能な電源コードのある用途全般で使用できる」と話す。統合フィルタを備えた新しいCEEコネクタは、フィルタされたコネクタとその金属シールドの間を直接接続し、パネルの穴開け部へ接地される。完全な統合ユニットは、電源を機器に取り込む所、つまり前面パネルまたは背面パネルに直接取り付けられる。
 詳細はSCHURTER社のウェブへ。(2016/06/08)

写真提供:SCHURTER