ニュース

電子・電気機器に対するコスト効果の高いEMCシールド設計方法を記載した白書

 用途に適したフィルタを選択するのはちょっとしたマジックと考えている設計・電子エンジニアは多い。幸いにも手助けとなるものがここにある。EMCのスペシャリストEMC Standards社が出した新しい白書である。この白書は […]

全文を読む

EMC規格【特集】「MIL-STD-461」レビュー:RS101「放射磁界感受性」&RS103「放射電界感受性」(3/3)

3.RS103電界放射感受性  RS103は周波数範囲2MHz~18GHzをカバーし、調達者が指定するならオプションとして周波数を上へ40GHzまで拡張可能である。受信機に接続されたアンテナの同調周波数は、米国陸軍と空軍 […]

全文を読む

統合インダクタとコンデンサ付きのステップダウン・コンバータ

 電子・電気機械部品の大手メーカーWurth Elektronik eiSos社は、電源モジュールMagI³Cの製品ラインに、LGA-16EPパッケージでコンパクトなMagI³C VDRM(Variable Step D […]

全文を読む

HORIBA MIRA社の技術研究所が革新的な自動車エンジニア実習プログラムを発表

 North Warwickshire and South Leicestershire CollegeとHORIBA MIRA社、Coventry University、Loughborough University、 […]

全文を読む

EMC規格【特集】「MIL-STD-461」レビュー by Steve Ferguson (4) MIL-STD 461レビュー:RS101 放射磁界感受性 & RS103 放射電界感受性(2/3)

2.RE101放射エミッション、磁界 MIL-STD-461Gの大部分の試験と同様、計測機器のインティグリティを確認するために校正チェックから始める。試験中に放射磁界をモニタする方法がある場合このステップを省略できるが、 […]

全文を読む

フォトエッチング・ベリリウム銅の部品

 Tech-Etch社はベリリウム銅のエッチングや成形、熱処理、仕上げ加工のトップ企業である。ベリリウム銅は、その機械的・電気的特性により、電池端子、接地用クリップ、コネクタ接点、アース・クリップ、EMI/RFIシールド […]

全文を読む

Elite社の新しい無線試験の将来性

 Elite社は、製品に無線接続を採用しているメーカー向けに全く新しい無線試験サービスを導入した。同社の新しい無線・アンテナ試験には、携帯電話やWi-Fi、ブルートゥースのトランシーバなどのOTA(Over-The-Ai […]

全文を読む

EMC規格【特集】「MIL-STD-461」レビュー by Steve Ferguson (4) MIL-STD 461レビュー:RS101 放射磁界感受性 & RS103 放射電界感受性

1.はじめに―RS101とRS103の概要説明 本稿はMIL-STD-461の最新バージョン「G」版のアップデートなど、RS101とRS103について論じる。この試験は、デバイス関連ケーブルに電磁界として存在する不要な信 […]

全文を読む

10kHz-400MHzのBCIアンプ

 Vectawave Technology社のアンプVBA400-110は、BCI試験によく使われるだけでなく、高い直線性と不整合の許容範囲が必要な他の用途にも適している。頑丈なプッシュプルMOSFET技術を用いて特に偶 […]

全文を読む

製品レビュー:Würth Elektronik社のEMCフィルタキット

 数週間前、私はWürth Elektronik社からEMCフィルタキット一式を入手した。これは実地でも学究的環境でも役に立つ優れものである伝導エミッションのフィルタリングに興味があるなら、これはディファレンシャルモー […]

全文を読む

EMC規格【特集】「MIL-STD-461」レビュー by Steve Ferguson(3)CS101 伝導感受性「電源リード線」

1.はじめに  この記事は、MIL-STD-461の現行版である改訂“G”版のアップデートに基づくCS101のレビューである。試験表題「伝導感受性、電源リード線(Conducted Susceptibility, Pow […]

全文を読む

電力をリアルタイム分析できるスペクトラム・アナライザ

 新製品RSA5000は、掃引型スペクトラム・アナライザと電力のリアルタイム分析を組み合わせたもので、IoTのRF機器統合や送信機の特性評価、エミッション試験に最適である。この魅力的な新製品の詳細については、ぜひReal […]

全文を読む

医療機器用でFDA認証のEMIガスケット材

 Specialty Silicone Products(SSP)社は、ショアA硬度10~80のデュロメータ高度計に医療グレードプラチナ硬化シリコンを供給している。これは非常にクリーンで高純度のシリコンで、SSP-239 […]

全文を読む

コンピュータのモデリングが気に入らないなら、テープとホイルを使ってみよう(2/2)

 アンテナは、DUTとアンテナ間に自然にある静電容量によってDUTに「接続されて」いるので、シンプルな回路モデルを使ってDUT配線の電圧とアンテナ電圧間の伝達関数を計算することができる。回路モデルには図4に示すように、配 […]

全文を読む

EMC規格【特集】「MIL-STD-461」レビュー by Steve Ferguson(2)伝導エミッション:CE101「低周波電流、電源リード線」CE102「高周波ポテンシャル、電源リード線」

1.はじめに  この記事は、MIL-STD-461の現行版である改訂“G”版に含まれるアップデートなどCE101とCE102について論じる。CE101の試験タイトル「伝導エミッション低周波電流、電源リード線」およびCE1 […]

全文を読む

PPI社の特注コンデンサ・アセンブリ

 Passive Plus(PPI)社は、高電力要求に応えるコンデンサの特注アセンブリを発表した。代表的なアセンブリは直列および/または並列の組み合わせで構成され、高電圧・高電流を扱うことが可能で、静電容量範囲の拡大や厳 […]

全文を読む

コンピュータのモデリングが気に入らないなら、テープとホイルを使ってみよう(1/2)

 嬉しいニュースだ!私の息子Rogerは工業科の2年生なのだがインターンシップ中にJMAG※1 でモデルの作り方を学んでいる。息子は数学的モデルがどんなにすばらしい洞察を与えてくれるか話してくれたので、私は物理的モデル( […]

全文を読む

EMC規格【特集】「 MIL-STD-461」レビュー by Steve Ferguson(1)放射エミッション:RE101「磁界」RE102「電界」

1.はじめに  この記事は、MIL-STD-461の現行版である改訂“G” 版に含まれるアップデートなどRE101とRE102について論じる。この試験はデバイスから空中に放射される不要な信号の量を測定する。これを確認しな […]

全文を読む

Panduit 社のVeriSafe(TM) Absence of Voltage Tester

 電子部品の大手代理店Heilind Electronics社は、Panduit社の正規代理店だが、この度VeriSafeTM Absence of Voltage Testerをラインアップに加えた。これは便利なアイテ […]

全文を読む

Würth Elektronik eiSos社の新電力モジュール

 Würth Elektronik eiSos社は、MagI³ C-VDMM(可変マイクロモジュール:Step Down MicroModule)を使って、高電力密度で外部部品が殆ど必要なく、優れた電磁両立性を持つ電力 […]

全文を読む

論文公募:第21回Annual DoD Electromagnetic Environmental Effects(E3)のプログラムレビュー

 第21回Annual DoD Electromagnetic Environmental Effects(E3)プログラムレビューが2018年5月7日~11日、米国アラバマ州Huntsville のWestin Hun […]

全文を読む

鉄道システムのEMC規格IEC 62236シリーズの改訂版発行

●パート1「IEC 62236-1:2018およびIEC 62236-1:2018 RLV」   2018年2月9日発行 第3版 https://goo.gl/5tVBCV  表題は「鉄道分野-電磁両立性-第1部:通則」 […]

全文を読む

Empower RF Systems社が高出力HFアンプを発表

 Empower RF Systems社は、周波数範囲1 ~ 30 MHzで、1KW以上のCW出力が得られる高出力HF アンプ、2203シリーズを発表した。  同製品はHF信号送信の送出および停止ができるように設計された […]

全文を読む

Heilind社がケーブル中継カバー付きのStewart SealJack ™を発売

 Heilind Electronics社は、過酷な状況でも安心のイーサネット接続を可能にするStewart Connector社のケーブルを使用したSealJackシステムを発表した。  電子部品販売業者の大手でBel […]

全文を読む

Rigol Technologies社の新しいリアルタイム・スペアナRSA5000シリーズ

 Rigol Technologies社は、リーズナブルなリアルタイム・スペクトラム・アナライザRSA5000シリーズの新シリーズを発表した。Wi-Fi、ブルートゥースその他の新しいRF技術を統合するエンジニアは、周波数 […]

全文を読む

Wurth社の新しい磁性部品カタログ

 ドイツの電子・電気機械部品メーカーWürth Elektronik eiSos社は、WE-LAN AQシリーズに全自動化製品を追加した。新しいギガビットパッケージは、卓越した電気特性とコンパクト設計という点で非常に優 […]

全文を読む

ANSI C63.4やCISPR 32の伝導エミッションの試験方法を本当に知っているだろうか?

 試験所で伝導エミッション試験をするのに新人を雇った場合、EMCについて殆ど知識がなく、そもそも試験のやり方もよく知らないということがよくある。試験所が使っているソフトウェアなどを使用した試験方法についてのトレーニング期 […]

全文を読む

IEC 61000-6-4: 2018「工業環境のエミッション規格」第3版発行

 2018年2月7日発行、表題は「電磁両立性(EMC)-第6-4部:一般規格-工業環境のエミッション規格」である。同時に2006年発行の第2版と2010年の修正票1に対して、第3版で変更された部分を全て示した赤線版(RL […]

全文を読む

全自動化により製造されたギガビット版として初のLANトランス

 ドイツの電子・電気機械部品メーカーWürth Elektronik eiSos社は、WE-LAN AQシリーズに全自動化製品を追加した。新しいギガビットパッケージは、卓越した電気特性とコンパクト設計という点で非常に優 […]

全文を読む

最大の静電容量を持つコンパクトな自動車用貫通型フィルタ

 TDK社は、自動車用途の3端子の貫通フィルタを発表した。新製品YFF18AC0J105Mは、わずか1.6 x 0.8 x 0.6 mmのサイズ、およびこのサイズの貫通フィルタとしては業界最大の静電容量1 μFが特徴であ […]

全文を読む

1 / 1912345...10...最後 »

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。