All about Photonics

ベンダー紹介 APE社

APE社 APE
(フォトテクニカ社)
  • 広帯域・⾼速⼀体型極短パルス幅測定器 pulseCheck SM2000

    広帯域・⾼速⼀体型極短パルス幅測定器 pulseCheck SM2000

    対応波⻑域:200nm-12μm
    測定可能パルス幅:<100fs-500ps
    スキャンスピード:120ps/s
    PMT/PD/TPA 切換可能、
    PC 内蔵によりUSB・イーサネット接続対応

  • 高性能・高感度極短パルス幅測定器 pulseCheck

    高性能・高感度極短パルス幅測定器 pulseCheck

    フレキシブルで拡張性が高くフェムト秒・ピコ秒の
    パルス幅(10fs-400ps)を高性能計測・高速データ処理
    できる。スキャンレンジの切換が可能。
    FROGオプション。
    TPA:340-3200nm, <35fs-400ps /
    PD,PMT : 200nm-12μm, <10fs-400ps
    ★新機能追加(ハイコントラスト測定) pulseCheck TypeⅡ
    ダイナミックレンジ>60db によりサテライトパルス・ペデスタル測定が可能
    700-1200nm, 20fs-35ps,>10Hz
    ★(UV 領域単一波長測定) pulseCheck TPA-UV
    クロスコリレーション無しで400nm 以下の波長測定 (20fs-3.5ps) 結晶角度チューニング不要

  • 一体型シンクロナスピコ秒OPO picoEmerald S

    一体型シンクロナスピコ秒OPO picoEmerald S

    モードロックピコ秒レーザを内蔵した一体型で、
    優れた安定性を保持しCARSや誘導ラマン顕微分光
    用途に最適。
    波数差:400-9000cm-1 領域カバー,
    パルス幅:<2ps, 線幅10cm-1
    最⼤平均出⼒:>700mW@1031nm, 80MHz

  • 深紫外ピコ秒波⻑可変OPO システム Laser-ARPES (Levante Emerald+ HarmoniXX FHG)

    深紫外ピコ秒波⻑可変OPO システム Laser-ARPES (Levante Emerald+ HarmoniXX FHG)

    ⾼出⼒ピコ秒光源と⾼調波の組合せにより⾼効率で
    深紫外波⻑にチューニング可能
    波⻑チューニングレンジ:190-215nm / 6.5eV-5.77eV
    線幅(エネルギー分解能): 5pm(0.16meV)@196nm
    最⼤平均出⼒ :>11mW@207nm(5.98eV)

  • レーザスペクトルメーター waveScan

    レーザスペクトルメーター waveScan

    対応波⻑領域: 200-6300nm
    ⾼速スキャンレート:6Hz
    ⾼分解能:3nm(1500-6300nm)/0.2nm(200-1100nm)
    ファイバー⼊⼒オプション

  • 超⼩型極短パルス幅測定器 Mini TPA / PD