All about Photonics

新製品 詳細

光スペクトラムアナライザ

Yokogawa_180306_AQ6360

March, 27, 2018--AQ6360は、光通信システムに使用されているレーザや光トランシーバ、光ファイバアンプなど、光デバイス生産ラインでの試験・検査に最適化された分散分光方式の高速光スペクトラムアナライザである。

特長 
◆高速測定
AQ6360は、当社従来機種のAQ6370D光スペクトラムアナライザに比べて、最大2倍の速さで掃引できる。
◆フリースペース構造の光入力部
フリースペース構造は、測定時の使用光ファイバに依存しない高い結合効率と安定した測定再現性を提供する。
・シングルモードファイバとマルチモードファイバの両方に使用できる。マルチモードファイバでも挿入損失が少なく、信号レベル低下による測定速度の低下を抑える。
・PCコネクタとAngled PCコネクタの両方を使用できる。
・接続する光ファイバ端面の破損の心配がない。
◆波長校正光源(工場オプション)
AQ6360には、使用環境の変化による波長誤差を自動補正する波長校正機能が搭載されている。波長校正は外部光源を使用しても行えるが、オプションの波長校正光源を内蔵することで、より容易に行える。
◆省スペース
高さ4U(EIA規格)の小型筐体を採用。テストシステムや自動機の組み込みスペースを抑える。
◆AQ6370シリーズの操作性を継承
AQ6360は、多くのお客様にご好評いただいているAQ6370シリーズの画面やメニュー配置、直感的な操作性を継承している。
◆マルチタッチ対応ディスプレイ
高解像度で応答性の高い8.4型のマルチタッチ対応静電容量式タッチパネルを搭載。タップやドラッグ、ピンチイン、ピンチアウトなど、より簡単かつ直感的に操作できる。

本製品に関するお問い合わせ
横河計測(株)カストマサポートセンター
TEL:0120-137-046