All about Photonics

ニュース

NISTディテクタでエンタングル3フォトン検出

September, 17, 2014, Gaithersburg--

カナダのウォータールー大学(University of Waterloo)の研究チームは、初めて技術的に使える状態で直接3フォトンをエンタングルした。この成果の一部はNISTが開発した超高速、超効率シングルフォトンディテ […]

全文を読む

MoSys、業界最小パワーの100GフルデュプレクスリタイマICを発表

September, 17, 2014, Santa Clara--

MoSysは、次世代ネットワーキングおよび通信システム向けに新しいLineSpeed 100GローパワーリタイマーICを発表した。 このフルデュプレクスクワッドリタイマーデバイスは、CFP2、CFP4およびQSFP28モ […]

全文を読む

3Dシステムズ、LayerWiseを買収

September, 17, 2014, Rock Hill--

3Dシステムズ(3D Systems)は、ベルギーのレイヤーワイズ(LayerWise)を買収したと発表した。LayerWiseは、最先端のダイレクト金属3Dプリンティングおよび製造サービスの大手。  LayerWise […]

全文を読む

Imecの投資部門FidemecなどがLuceda Photonicsに投資

September, 17, 2014, Brussel--

Imecの投資部門Fidemecと投資ファンドSOFI Iが、ゲント大学(UGent)、VUB(Vrije Universiteit Brussel)、imecの共同スピンオフ、ルシダフォトニクス(Luceda Phot […]

全文を読む

UCサンディエゴ、初の500GHzフォトニックスイッチを実現

September, 16, 2014, San Diego--

カリフォルニア大学(California University)サンディエゴの研究チームは、初の500GHzフォトンスイッチを作製した。  UCサンディエゴ電気・コンピュータ工学、Stojan Radic教授は、「われわ […]

全文を読む

JDSU役員会、会社2分割を承認

September, 16, 2014, Milpitas--

JDSU役員会は、JDSUを2社の株式公開企業CCOPとNSEに分割することを満場一致で承認した。  光コンポーネントと商用レーザカンパニー(CCOP)は、JDSUの現在の通信および商用光製品セグメントで構成される。CC […]

全文を読む

フィニサ、4×16ポートWaveShaperを発表

September, 16, 2014, Sunnyvale--

フィニサ(Finisar Corporation)は、WaveShaper 16000を4×16ポート構造にアップグレードすると発表した。先端光ネットワーキングのR&D用途向けに設計された強化版WaveShap […]

全文を読む

CWDM4 MSA、ローコスト100Gインタフェースの詳細仕様発表

September, 16, 2014, San Jose--

CWDM4 MSAコンソーシアムは、データセンタアプリケーションをターゲットとするローコスト100Gインタフェースの初の詳細仕様(revision 1.0)を発表した。  CWDM4 MSAは、2014年3月に設立され、 […]

全文を読む

EPFL、フォトニックトランジスタのビルディングブロック作製

September, 12, 2014, Lausanne--

スイス連邦工科大学(EPFL)の研究チームは、記録的な低エネルギーで動作するフォトニック「トランジスタ」用の初の構成要素を開発した。そのデバイスは、光回路の開発と実現で大きな前進と言える。  電子回路と異なり、「フォトニ […]

全文を読む

ビンオプティクス、100G用に4×25Gレーザを発表

September, 12, 2014, Ithaca--

ビンオプティクス(BinOptics Corporation)は、4波長(1270、1290、1310、1330nm)×25Gbpsレーザを販売する。これにより、データセンタ向けにCWDM 100Gbpsソリューションが […]

全文を読む

Veeco、EPIK700 MOCVDシステムを発表

September, 12, 2014, Plainview--

ビーコ(Veeco Instruments Inc)は、新しいTurboDisc EPIK700ガリウムナイトライド(GaN) MOCVDシステムを発表した。同社によると、この装置は業界最高の生産性、最高クラスの歩留まり […]

全文を読む

テラクシオン、パッケージドInP IQ変調器をECOC2014で紹介

September, 12, 2014, Quebec City--

テラクシオン(TeraXion)は、100Gbpsと400Gbps長距離およびメトロ用に第1世代のInPデュアルポラリゼーションIQ変調器を紹介する。  このInP IQ変調器はティピカルVπ1.5V、帯域35GHz、挿 […]

全文を読む

細胞内代謝を「フィンガープリンティング」し肥満、糖尿病研究

September, 11, 2014, West Lafayette--

パーデュ大学(Purdue University)の研究チームは、生きた細胞の脂質代謝をマッピングするための新しいイメージングプラットフォームの使い方を示し、特にコレステロールが蓄積されている場所を見つけ出し、肥満、糖尿 […]

全文を読む

ボーイングレーザ実証機、風と霧の中で目標を破壊

September, 11, 2014, Huntsville--

ボーイングと米国陸軍は、中間状態にある高エネルギーレーザ移動式実証機(HEL MD)の能力を試験し、フロリダのEglin空軍基地で様々な空中標的に狙いを定めることに成功した。  「フロリダで風、雨、霧の天候条件で、HEL […]

全文を読む

3次元量子ドット構造の形成実現によるLED発光を世界で初めて観察

September, 11, 2014, Sendai--

国内3大学の共同研究グループは、バイオテンプレート技術と融合して世界で初めて高均一・高密度・無欠陥の6層積層した3次元GaAs/AlGaAs量子ドットを作製することに成功した。さらにこの量子ドットを用いて発光ダイオード( […]

全文を読む

青色光励起により強い赤色発光を示す新規シリケート系酸化物蛍光体の開発

September, 11, 2014, Sendai--

東北大学・多元物質科学研究所の垣花眞人教授の研究グループは、青色光励起により強い赤色発光を示すシリケート系酸化物蛍光体を開発した。  この研究では、これまで緑色蛍光体として知られてきた Eu2+賦活カルシウムシリケートに […]

全文を読む

ロチェスタ大学、光回路として有望なプラズモニックナノワイヤ

September, 10, 2014, Rochester--

材料の新たな組合せで、同じ微細ワイヤに沿って電気と光を効率的に伝えることができる。これはデジタル情報を光の速度で伝送できるコンピュータチップ作製に向けて一歩前進と言える成果である。  ロチェスタ大学とチューリッヒのスイス […]

全文を読む

キーサイト・テクノロジー、65GSa/s高速任意波形発生器を発表

September, 10, 2014, Tokyo--

キーサイト・テクノロジー(Keysight Technologies)は、65 GSa/s、20 GHzを実現したモジュール型任意波形発生器を発表した。  高速、広帯域、多ポートが特長の新製品「M8195A 任意波形発生 […]

全文を読む

レーザクオンタム、ベンテオンレーザテクノロジーズを買収

September, 10, 2014, Stockport--

レーザクオンタム(Laser Quantum)は、少サイクル、超短パルスレーザの世界的なメーカーであるベンテオンレーザテクノロジーズ(Venteon Laser Technologies GmbH)を買収したと発表した。 […]

全文を読む

OCT技術と市場トレンド調査

September, 10, 2014, Paris--

TEMATYSは、「ヘルスケアとライフサイエンス向けOCT:技術と市場トレンド」レポートを発表した。  光コヒーレンストモグラフィ(OCT)は、眼科市場では確立された成熟技術となっている。現状を見ると、眼科OCT市場は、 […]

全文を読む

微小ナノ粒子を検出する新しいセンサを開発

September, 9, 2014, St.Louis--

ワシントン大学セントルイスの研究チームと中国の精華大学の研究者は、10nmサイズのナノ粒子を一度に1個検出してカウントできる新しいセンサを開発した。研究チームによると、このセンサはこれよりも遙かに小さな粒子、ウイルス、微 […]

全文を読む

ドップラOCTでコカインの影響を受けた脳を測定

September, 9, 2014, Washington--

ストーニーブルック大学と国立衛生研究所の研究チームは、レーザベースの計測法を使う技術で、コカインがマウスの脳の血流をどのように妨げるかを示した。同大学生体医学工学教授、Yingtian Pan氏によると、結果として得られ […]

全文を読む

KLA-Tencor、5Dパターン形成制御関連装置を発表

September, 9, 2014, Milpitas--

KLA-Tencor Corporationは、WaferSight PWGパターン付きウエハ平坦度測定装置、LMS IPRO6レチクルレジストレーション計測装置、およびK-T Analyzer 9.0最先端データ解析装 […]

全文を読む

レーザ技術市場、2020年に170億ドル

September, 9, 2014, Dallas--

マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)は、「レーザ技術市場」(2013-2020年のトレンドと予測)レポートを発表した。  同レポートは、タイプ(固体-YAGレーザ、ファイバレーザ、薄型ディスク […]

全文を読む

プロクシミオン、ヘクサトロニックによる戦略的買収に合意

September, 8, 2014, Kista--

FBGベースの製品で世界的に知られるスウェーデンのプロクシミオン(Proximion AB)は、全株式をヘクサトロニック(Hexatronic Scandinavia AB)に売却すると発表した。 プロクシミオンは、ヘク […]

全文を読む

Rockley Photonics、エンジニアリングチームを拡大

September, 8, 2014, Pasadenca--

米ロックリー・フォトニクス(Rockley Photonics)は、新しい経営/技術人材を同社カリフォルニア州パサデナのエンジニアリングと製品開発チームに加えたと発表した。ロックリー・フォトニクスは、次世代通信ネットワー […]

全文を読む

世界最高水準の400Gbps級光伝送技術の実用化に目処

September, 8, 2014, 東京--

日本電信電話株(NTT)、日本電気(NEC)、富士通の3社は、世界最高水準となる400Gbps/ch級のデジタルコヒーレント光伝送技術の実用化への目処となる伝送実験に成功した。400Gbps級の信号を最大で62チャネルに […]

全文を読む

MACOM、100G光モジュール向け高出力EMLドライバ集積、4ch CDR

September, 8, 2014, Lowell--

MACOM(M/A-COM Technology Solutions Inc)は、100Gbps光モジュールアプリケーション向けにクロック・データリカバリ(CDR)と変調器ドライバをポートフォリオに追加した。 MACOM […]

全文を読む

NASA、3Dプリンティング技術の限界を押し広げる

September, 5, 2014, Huntsville--

NASAは、マーシャルスペースフライトセンタで、これまでに設計され、3Dプリンティングで作製された中で最も複雑なロケットエンジンパーツのテストに成功した。  NASAのエンジニアは、3Dプリンティングの設計的特徴を利用し […]

全文を読む

POETテクノロジーズ、サードパーティファンドリと提携

September, 5, 2014, Toronto--

POETテクノロジーズ(POET Technologies Inc)は、コネチカット大学にある同社の研究所(POETラボ)で得られた100nmスケールの成果を再現し、強化するために「サードパーティファンドリ」との契約を発 […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。