All about Photonics

ニュース

ピコメトリクス、主要顧客から100Gレシーバ受注

January, 14, 2015, Ann Arbor--

アドバンスト・フォトニクス(API)の子会社、ピコメトリクス(Picometrix, LLC)は、大手OEMテレコムシステム顧客に高速光レシーバを供給する年次交渉に成功した。同社は、この交渉による2015年の販売額は30 […]

全文を読む

胸部イメージング世界市場はCAGR 8.87%で成長

January, 14, 2015, London--

TechNavio Researchは、2015-2019年の胸部イメージング世界市場レポート「胸部イメージング世界市場2015-2019」を発表した。  この市場で見られる主要トレンドの1つは、3Dマモグラフィの利用増 […]

全文を読む

Syndiant、レーザHDピコプロジェクタにLCOSエンジン供給

January, 14, 2015, Dallas--

高解像度LCOSマイクロディスプレイメーカー、シンディアント(Syndiant)は、Cremotechと共同でピコプロジェクタアプリケーション用の新しいエンジンを発表した。  エンジンサイズは、50.5×48.1×19. […]

全文を読む

指先で文字入力など操作可能な指輪型ウェアラブルデバイスを開発

January, 14, 2015, 東京--

富士通研究所は、手書き入力機能とNFC(Near Field Communication)タグリーダを備えた小型軽量な指輪型ウェアラブルデバイスを開発した。   作業現場での現場作業を止めないICT活用のためヘッドマウン […]

全文を読む

IQEウエハ技術基板部門が新たに325万ドルの受注を獲得

January, 13, 2015, St. Mellons--

IQE plcは、大手基板メーカーから325万ドルのInP材料購入契約を獲得した。IQEは、先端半導体ウエハ製品メーカー。  ミルトンケインズのIQEウエハ技術部門が生産するInP結晶はInPウエハ製造の原材料。InPウ […]

全文を読む

光ネットワーキングと通信市場、2020年に259億7000万ドル

January, 13, 2015, Dallas--

マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)の「光ネットワーキングと通信市場グローバルトレンド&予測2014-2020」によると、市場規模は2013年に125億5000万ドル、2014-202 […]

全文を読む

MIT、オンチップシングルフォトンディテクタアレイ

January, 13, 2015, Cambridge--

MITの研究チームは、個々のフォトンの到来を記録できる感度の光ディテクタアレイを実現し、それをシリコン光チップ上に搭載した。そのようなアレイは、量子コンピュテーションにフォトンを使うデバイスに必須のコンポーネントである。 […]

全文を読む

住宅向け照明コントロール出荷、2023年までに約11億

January, 13, 2015, Boulder--

ナビガントリサーチ(Navigant Research)の最新レポートは、住宅用省エネ照明と照明コントロールの世界市場を分析している。これには、2023年までのLED、白熱電球、ハロゲン、蛍光灯の世界市場予測が含まれる。 […]

全文を読む

ブリストル大学、光ビームを超光速操作する新技術を開発

January, 9, 2015, Bristol--

従来にないスピードで光ビームを成形し操作できる新しい音響光学デバイスが開発された。この新技術により、リアルタイムで迅速に動作するホログラフのような光デバイスが可能になる。  ブリストル大学超音波教授、Bruce Drin […]

全文を読む

ProPhotonix、コーク研究所/Tyndall国立研究所とライセンス契約

January, 9, 2015, London--

プロフォトニクス(ProPhotonix Limited)は、コーク技術研究所(CIT)およびティンダル国立研究所(Tyndall)と排他的ワールドワイドライセンス許諾契約を結ぶ。プロフォトニクスは、LED照明システムや […]

全文を読む

UCLA、細胞レベルでガンを検出するレンズフリー顕微鏡を開発

January, 9, 2015, Los Angels--

カルフォルニア大学(UCLA)の研究グループは、大型で高価な光学顕微鏡と同じ精度でガンや他の細胞レベルの異常検出に使えるレンズフリー顕微鏡を開発した。  この研究成果によってより安価で可搬性を特徴とする技術が可能になり、 […]

全文を読む

チャンピオンワン、チューナブルDWDM SFP+トランシーバ発売

January, 9, 2015, Beachwood--

チャンピオンワン(Champion One)は、新しいチューナブルDWDM SFP+プラガブルトランシーバ、uTune Directorサポート、およびSFP+ Next Day Dense Wave(NDDW) DWD […]

全文を読む

手術後に残った悪性ガン細胞も除去する新技術を開発

January, 8, 2015, Corvallis--

オレゴン州立大学(OSU)の研究チームは、ガン細胞に選択的に化合物を挿入する新しい方法を開発した。これは、外科医が悪性組織を特定する際に役立ち、光線療法と組み合わせることで腫瘍摘出後に残ったガン細胞を死滅させるシステム。 […]

全文を読む

量子ドットLCD TVの出荷は2018年に1870万台

January, 8, 2015, Santa Clara--

LCD テレビメーカーは、OLEDの挑戦に、量子ドット技術、曲がったスクリーンやその他のイノベーションで応じようとしている。  IHSの子会社、デスプレイサーチ(DisplaySearch)によると、LCD TV市場でコ […]

全文を読む

光ネットワークコンポーネント世界市場は2019年に76億ドル

January, 8, 2015, Wellesley--

BCCリサーチ(BCC Research)によると、現在進行中の低速から高速接続への移行が光ネットワークコンポーネントサプライヤに定期的な収益の流れをもたらす。  光ネットワーク向け半導体は、2014年の64億ドルから、 […]

全文を読む

三菱化学と日亜化学、白色LED用赤色蛍光体に係るクロスライセンス合意

January, 8, 2015, 東京/阿南--

三菱化学及びNIMSと日亜化学工業及びシチズン電子とは、白色LED用として広く用いられている窒化物系の赤色蛍光体について、日亜と三菱との間において「特許相互実施許諾契約」及び関連諸契約を締結した。  三菱化学 (三菱)及 […]

全文を読む

エムコア、チューナブルレーザとトランシーバ製品ラインの売却完了

January, 7, 2015--

エムコア(Emcore Corporation)は、すでに発表している、同社のチューナブルレーザとトランシーバ製品ラインのネオフォトニクス(NeoPhotonics Corporation)への売却を完了したと発表した。 […]

全文を読む

サザンプトン大学、新しいマーキング技術で脳の働きを見る

January, 7, 2015, Southampton--

サザンプトン大学の研究チームは、脳の働きの理解促進を助けるために個々の脳細胞をカラーマーキングした。  神経科学研究では、細胞に個別ラベル付けし、空間的時間的に追跡することが課題になっている。人の脳には数十億の細胞があり […]

全文を読む

フィリップスとAOCがモニタにQDビジョンの量子ドットを採用

January, 7, 2015, Las Vegas--

世界の大手コンピュータモニタブランド2社、フィリップスとAOC(Admiral Overseas Corporation)がQDビジョン(QD Vision)のColor IQ量子ドット技術を採用し、新しい27インチハイ […]

全文を読む

オン・セミコンダクター、高効率3Dセンサスタッキング技術をデモ

January, 7, 2015, Las Vegas--

オン・セミコンダクター(ON Semiconductor)は、初のフル機能スタックCMOSイメージングセンサのデモンストレーションを行った。  特徴は、従来のモノリシック、ノンスタックデザインと比較してダイサイズが小さく […]

全文を読む

サテライト間で瞬時にデータ転送

January, 6, 2015, Berlin--

24/7でリアルタイムにデータを高速転送する技術の開発に取り組んでいる研究チームは、欧州宇宙機関(ESA)指揮下で、この目標に大きく近づいた。  40000kmの距離で、地球近傍と静止衛星間でデータ転送に初めて成功した。 […]

全文を読む

MIT、光遺伝学を使ってREM睡眠パタンを見る

January, 6, 2015, Cambridge--

MITの研究チームは、自然な睡眠パタン実現に一歩近づいた。  研究チームがNational Academy of Sciencesに発表した論文には、光を直接マウスのニューロンに照射する技術を用いてREM、つまり夢見る睡 […]

全文を読む

Thorlabs、メタンセンシング用MIRレーザ開発でARPA-Eと契約

January, 6, 2015, Newton--

Thorlabsは、完全子会社、Thorlabs Quantum Electronics(TQE)とMaxion Technologiesが、Praevium Research社およびライス大学(Rice Unversi […]

全文を読む

将来の量子コンピュータに向け、NV中心の信号を増幅する方法

January, 6, 2015, Washington--

世界初のユニバーサル量子コンピュータ設計競争において、窒素欠陥(NV)中心という特殊なダイヤモンド欠陥が重要な役割を担っている。  NV中心は、窒素原子と空孔で構成されており、これはダイヤモンド結晶において2つの隣接炭素 […]

全文を読む

UCL、オプトジェネティクスで脳にアクセスする

January, 5, 2015, London--

ロンドン大学(UCL)の研究チームは、閃光を使うことでどのように脳が働くかを理解する画期的な方法を開発し、脳の信号を「読み」「書き」できるようになった。  この新しい技術は、脳の電気的活動を読み出し、それを書き込む最先端 […]

全文を読む

ポジトロニウムフォトンでグミベアナノ細孔を評価

January, 5, 2015, Munchen--

ゼラチンは活性薬剤を封入するために製薬業界で用いられている。材料の細孔がどのように影響するかを調べるのは容易ではないが、ミュンヘン工科大学(Technische Universität München)の研究チ […]

全文を読む

エマーソン、カスケード・テクノロジーズを買収

January, 5, 2015, St. Louis--

エマーソン(Emerson)は、スコットランド、スターリングのカスケード・テクノロジーズ(Cascade Technologies Ltd)を買収した。  買収条件は明らかにされていない。  カスケード・テクノロジーズは […]

全文を読む

ザイリンクス、業界で初めて 20nm FPGA を量産

January, 5, 2015, San Jose--

ザイリンクスは、Kintex UltraScale KU040 FPGA が、20nm デバイスとして業界で初めて量産体制に移行したと発表した。  ユーザーは、Kintex UltraScale KU040 FPGA を […]

全文を読む

台湾のSemiLEDs、中国のXiaoQing Han氏に普通株15%を売却

December, 26, 2014, Hsinchu--

SemiLEDs Corporationは、北京 XiaoQing Environmental Protection Groupの会長/CEO、XiaoQing Han氏と普通株買取契約を結んだ。  契約にしたがい、Ha […]

全文を読む

UCSD、光をトラップするより効率的なBICフォトニックキャビティ

December, 26, 2014, San Diego--

カリフォルニア大学サンディエゴ(UCSD)の研究者は、初期の量子力学で初めて提唱された連続状態中の束縛状態(BIC)と言われる現象を利用して、光をトラップする新たな、より効率的な方法を実証した。  UCSDヤコブス工学科 […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。