All about Photonics

ニュース

独自のアーキテクチャを用いた超伝導量子アニーリングマシンを実現

July, 8, 2021, つくば--

産業技術総合研究所(産総研)新原理コンピューティング研究センター川畑史郎総括研究主幹らは、デバイス技術研究部門らと共同で、超伝導量子ビットから構成される量子アニーリングマシンの開発と動作実証に日本で初めて成功した。 産総 […]

全文を読む

有望な新しい超伝導の固有の特性を解明

July, 8, 2021, Minneapolis--

University of Minnesotaをリーダーとする国際チームは、独特の超伝導金属が、非常に薄い層として使用したときに、より強靱であることを発見した。研究は、材料の特殊な超伝導状態を理解するという大きな目標への […]

全文を読む

Sense Photonics、LiDAR量産プラットフォームを発表

July, 8, 2021, San Francisco--

Sense Photonicsは、世界初のフレキシブル、スケーラブル、ハイパフォーマンス自動車LiDARプラットフォームを発表した。これは、どんな自動車でも、普及しているADASやAVシステム採用を可能にする。同社特許の […]

全文を読む

青色光が少ない新しいプロトタイプLED電球

July, 7, 2021, Houston--

LEDは、問題がないわけではない。今日の標準的LED電球からの青みがかった光に過度にさらされることから来る健康懸念、疲労、気分障害、不眠との疑わしい関連について疑問が残る。それに、高価格のために電球店主は他のオプションを […]

全文を読む

LMU MPQ、赤外光を使って新しい血液検査

July, 7, 2021, Munich--

レーザ物理学者、分子生物学者と医者が、いわゆる分子フィンガープリントの経時的安定性を詳細に調べた。 血液の分子組成は、健康状態についての情報を与えてくれ、個々人のフィンガープリントに匹敵できるかも知れない。また、血液の構 […]

全文を読む

世界の宇宙ベースレーザ通信市場、2031年に41億ドル超

July, 7, 2021, Amsterdam--

ASD Reportsの調査によると,宇宙ベースレーザ通信市場は、2031年には、41億710万ドルに達する見込である。同調査によると、市場は予測期間にCAGR 26.98%で成長する見込である。 宇宙ベースレーザ通信は […]

全文を読む

GaAs薄膜PVセル、レーザ光で68.9%の記録的変換効率

July, 7, 2021, Freiburg--

フォトボルテイック(PV)デバイスは、屋根やオープンスペースで古典的なソーラセルアプリケーションの他に、レーザ光で効率的なパワー伝送にも利用できる。  48th IEEE Photovoltaic Specialists […]

全文を読む

Harvard SEAS、新タイプのメタサーフェスで前例のないレーザ制御

July, 6, 2021, Cambridge--

レーザ光の様々な特性を精密制御できることは、商用VRヘッドセットからバイオメディカル研究用の顕微鏡イメージングまで、われわれが今日使っている多くの技術にとって極めて重要である。今日のレーザシステムの多くは、個別の回転コン […]

全文を読む

2D材料の対称性を変えることで将来性が開ける

July, 6, 2021, Troy--

光エネルギーを電気に変換、また電気を光に変換できるオプトエレクトロニック材料は、発光、エネルギー収集、センシング技術などに有望なアプリケーションがある。しかし、これらの材料でできたデバイスは、非効率となることがよくあり、 […]

全文を読む

Kopin、世界初の35000-nit HDRグリーンOLEDマイクロディスプレイ

July, 6, 2021, WESTBOROUGH--

Kopin Corporationは、ハイパフォーマンスARアプリケーション向けに設計された、世界初の超高輝度(> 35,000 nits)、高ダイナミックレンジ(HDR)、グリーン有機発光ダイオード(OLED)マイクロ […]

全文を読む

赤色蛍光タンパク質型グルコースセンサーの開発

July, 6, 2021, 東京--

東京大学大学院総合文化研究科の坪井貴司教授と三田真理恵日本学術振興会特別研究員らは、東京工業大学科学技術創成研究院の北口哲也准教授、株式会社マイオリッジの石田賢太郎博士らと共同で、細胞内のグルコース(ブドウ糖)を可視化で […]

全文を読む

高エネルギー出力&波長可変 (OPO)個体レーザINNOLAS社

July, 5, 2021--

外部リンク

狭線幅レーザーRIO社

July, 5, 2021--

外部リンク

EPFLとUCSB、集積光周波数コムのスケーラブル製造

July, 5, 2021, Santa Barbara--

EPFLとUCSBの協働で、待望のブレイクスルーを達成し、マイクロプロセッサやメモリチップ構築に使用されるCMOS技術を実証した。それは、チップスケール光周波数コムのウエハスケール製造を可能にする。 光周波数コムは、等間 […]

全文を読む

近赤外イメージング市場、2026年に16億ドル

July, 5, 2021, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)のレポート「近赤外イメージング市場、製品(蛍光イメージング、試薬)、アプリケーション(前臨床、臨床、医療)、処置(ガン、GIT、形成外科)、エンドユー […]

全文を読む

テラヘルツ波を用いて二次元物質の電子相を超高速で制御する新しい手法を実現

July, 5, 2021, 東京--

東京大学の研究グループは、パリ大学のグループとの共同研究で、二次元物質の代表例である遷移金属ダイカルコゲナイドで現れる電荷密度波と呼ばれる量子相にテラヘルツ波パルスを照射すると、新しい絶縁体的な状態へと瞬時に変化すること […]

全文を読む

理研、単一分子の精密ナノ分光-観察しているナノ物質の性質を正確に評価する手法の確立-

July, 5, 2021, 和光--

理化学研究所(理研)開拓研究本部Kim表面界面科学研究室の今田裕上級研究員、今井みやび特別研究員、金有洙主任研究員らの共同研究グループは、ナノメートル(nm)サイズの領域に局在する光を用いることで、原子分解能を持つ顕微鏡 […]

全文を読む

Pennエンジニア、チップサイズ光システム向けにマイクロレーザアレイ

July, 2, 2021, Philadelphia--

ペンジルバニア大学工学・応用化学の研究チームは、、ぎっしりと詰まったマイクロレーザの2Dアレイを設計、構築するために理論物理学の最先端コンセプトを利用した。2Dアレイはシングルマイクロレーザの安定性を持っているが、全体と […]

全文を読む

新技術、脳腫瘍の化学放射線療法への反応を予測

July, 2, 2021, Austin--

悪性脳腫瘍を研究しているチームが、個々の患者が化学放射線療法に対する反応の仕方を予測する新技術を開発した。これは、ガン治療を個人化する取り組みにおける大きな前進である。 テキサス大学オースチンの研究者は、様々な定量的イメ […]

全文を読む

キリガミデザインを使って眼球のようなカメラを実現

July, 2, 2021, Houston--

University of Houston機械工学Bill D. Cook助教、Cunjiang Yuは、曲がった、適応型イメージングセンサを実装したカメラの開発を報告している。これは、内視鏡、暗視ゴーグル、人工複眼や魚 […]

全文を読む

東工大、ダイヤモンド量子センサのスピン情報の電気的読み出しに成功

July, 2, 2021, 東京--

東京工業大学 工学院 電気電子系の岩﨑孝之准教授と波多野睦子教授、産業技術総合研究所 先進パワーエレクトロニクス研究センター 新機能デバイスチームの加藤宙光主任研究員、牧野俊晴研究チーム長らの共同研究グループは、量子セン […]

全文を読む

Xena Networks、初の800GE TGAを発表

July, 1, 2021, Milpitas--

Xena Networksは、新しい112Gbps SerDes-ベース800ギガビットEthernetテストモジュール、“Freya” の最初の製品を早期導入者に出荷すると発表した。同社は、今後数ヶ月で新しい高速Eth […]

全文を読む

光電センサ市場、2027年に20億ドル超

July, 1, 2021, Delware--

Global Market Insights, Inc.のレポートによると、光電センサ市場規模は、2027年に20億ドルを超える見込である。 商用分野とともに住宅におけるビルのオートメーションシステム普及が市場の成長を促 […]

全文を読む

Ibsen、低雑音BT-CCDセンサの分光計エレクトロニクスをアップグレード

July, 1, 2021, Denmark--

Ibsen Photonicsは、S10420バックシンCCDsを使う分光計向けに新しいDISB-315 OEMエレクトロニクスを発表した。 デジタルイメージセンサボードDISB-315は、以前のエレクトロニクスバージョ […]

全文を読む

Excelitas、ドイツのPCO AGを買収しフォトニクスポートフォリオ拡大

July, 1, 2021, Kelheim--

Excelitasは、科学研究や産業用品質制御および計測における高性能イメージング向けPCOの科学CMOSカメラ技術によりフォトニックポートフォリオを拡大する。 Excelitas Technologies® Corp. […]

全文を読む

指向性エネルギー兵器市場、2026年に101億ドル

June, 30, 2021, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)のレポート「指向性エネルギー兵器(DEW)市場、技術(高エネルギーレーザ、高出力マイクロ波,電磁兵器技術、Sonic兵器技術)、プラットフォーム(陸上 […]

全文を読む

ロチェスタ大学、新しいチャープパルス、従来技術に挑戦

June, 30, 2021, Rochester--

ロチェスタ大学オプティクス研究所の研究チームは、比較的低品質、安価な装置でも動作する方法で、チャープトパルスとして知られるハイパワーパルスを作り出した。 新研究は、以下の点に道を開く。 ・より優れた大容量通信システム ・ […]

全文を読む

ANU、暗視に新技術、不可視を可視に変換

June, 30, 2021, San Jose--

オーストラリア国立大学(ANU)の研究チームは、暗闇ではっきりと見えるようにする、暗視を変革する新技術を開発した。 Advanced Photonicsに発表された論文によると、この種のもので初の薄膜は,超コンパクトであ […]

全文を読む

島津製作所と堀場製作所、計測機器「LC-Ramanシステム」を発売

June, 30, 2021, 京都--

島津製作所と堀場製作所は、島津製作所の高速液体クロマトグラフ(HPLC、以下LCと表記)および堀場製作所のラマン分光装置(ラマン)を融合させた計測機器「LC-Ramanシステム」を発売した。 新製品は、昨年8月に両社が開 […]

全文を読む

光の進路を妨げるナノ構造デバイス

June, 29, 2021, Cambridge--

MIT研究者は、アト秒分解能、電界波形検出用のコンパクトなオンチップデバイスを開発している。 光波が物質と相互採用する際に時間的にどのように振動するかを理解することは、太陽電池、植物など物質における光駆動エネルギー転送の […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。