All about Photonics

ニュース

米国空軍、超音速飛行能力拡大を狙い積層造形法に注目

April, 11, 2018, ARNOLD AIR FORCE BASE--

米国空軍研究所(AFRL)航空宇宙システム局は、HRL研究所と共同R&D、材料移転契約を結び、積層造形(AM)されたシリコンオキシカーバイド(SiOC)材料をテストする。セラミックの難溶性とともに,積層造形で製 […]

全文を読む

microLEDディスプレイ技術の全主要エレメント開発しているApple

April, 11, 2018, Lyon--

Yoleによると、ディスプレイアプリケーション向けのmicroLEDはホットトピックになっており、Appleは独自技術の開発に積極的に取り組んでいる。  BloombergのMark Gurman氏によると、2014年に […]

全文を読む

バルク金属・ガラスアロイ作製に3Dプリンティングを利用

April, 11, 2018, Raleigh--

ノースカロライナ州立大学(North Carolina State University)の研究チームは、3Dプリンティング技術を使って大型アモルファス金属、つまり金属ガラスアロイを作製できることを実証した。これは様々な […]

全文を読む

超音波振動で信号増幅をおこなう新しいメカニカル素子を実現

April, 10, 2018, 東京--

日本電信電話株式会社(NTT)と東北大学(東北大)は、フォノニック結晶と呼ばれる、超音波振動の「流れ」を操ることができる音波の人工結晶を用いて、波形圧縮による信号の増幅動作を実証した。  この技術は、携帯電話をはじめとす […]

全文を読む

拡張現実(AR)でより正確な生検が可能

April, 10, 2018, Enschede--

トゥエンテ大学(University of Twente)は現在、SLAMとARをベースにしたスマートフォン技術を開発している。この技術により、医療関係者は、スマートフォンを関心領域に保持するだけで、3Dで身体部分を素早 […]

全文を読む

蝶の眼からヒントを得た新しいカメラ、イメージガイドで癌手術を改善

April, 10, 2018, Urbana--

蝶の複雑な視覚系を真似ることにより、イリノイ大学(University of Illinois at Urbana-Champaign)の研究チームは、従来の色画像と近赤外画像の両方を外科医に提供するカメラを作製した。近 […]

全文を読む

コンチネンタルとオスラム、合弁会社設立で合意

April, 10, 2018, Regensburg--

技術系企業、コンチネンタル(Continental)とオスラム(Osram)は、Osram Continental GmbH合弁会社についての交渉に成功した。合弁会社は、両社それぞれが50%の株式を所有し、照明、照明制御 […]

全文を読む

IBELIVEプロジェクト、コンパクト、多機能光コンポーネント開発

April, 9, 2018, Regensburg--

オスラム(Osram Opto Semiconductors)は、2017年10月から、フラウンホーファー応用光学と精密工学研究所(Fraunhofer Institute for Applied Optics and […]

全文を読む

Optalysys、ディープラーニングを光の速度で処理する技術をデモ

April, 9, 2018, Yorkshire--

オプタリシス(Optalysys Ltd)は、同社の光処理技術(Optical processing Technology)を使って世界初の脳回神経ネットワーク実装を成功させた。同社は、AI/ディープラーニング(深層学習 […]

全文を読む

シリコンベース多接合太陽電池、太陽光の1/3を電気に変換

April, 9, 2018, Freiburg--

フラウンホーファー太陽エネルギーシステム研究所ISE (Fraunhofer Institute for Solar Energy Systems ISE)とEV Group(EVG)の研究チームは、新しいシリコンベース […]

全文を読む

OLEDWorks、コーニングWillow Glassを使ってベンダブル照明

April, 9, 2018, Rochester--

OLEDWorksは、フレキシブルで形状適合OLED照明プラットフォーム、Bendoledを発表した。コーニングのWillow Glassベースの基板を使うBendoledは、羽のように軽量で気品のある、大胆な照明機能を […]

全文を読む

赤外化学イメージング用の新しいレーザ光源を開発

April, 6, 2018, Limoges--

リモージュ大学(Université de Limoges)、XLIM(フランス国立科学研究センター/リモージュ大学)のSébastien Févrierと研究チームは、ベンチトップ、光ファイバベースのレーザ光源が赤外分 […]

全文を読む

古河電工、世界最高水準のコア密度、細径超多心光ファイバケーブル開発

April, 6, 2018, 東京--

古河電気工業(古河電工)は、データセンターなどで求められる大容量光ファイバケーブルとして、世界最高水準のコア密度(コア密度:ケーブル断面積に対する光ファイバ本数)の細径超多心「ローラブルリボン」光ファイバケーブルを開発し […]

全文を読む

マイクロ波光子を吸収せず検出することに成功

April, 6, 2018, 東京--

電磁波のエネルギー最小単位である光子の測定や検出は、次世代のコンピュータとして期待される量子コンピュータの制御に関わる基盤技術として注目されている。東京大学先端科学技術研究センターの中村泰信教授、東京大学大学院工学系研究 […]

全文を読む

標準外径3モード光ファイバで159Tbps、1045km達成

April, 6, 2018, 東京--

NICTネットワークシステム研究所とフジクラは、既存設備でケーブル化が可能な標準外径(0.125mm)、3モード伝搬の広帯域波長多重伝送が可能な光ファイバを開発し、モードにより光信号の到着時間が異なるマルチモードファイバ […]

全文を読む

材料プローブにシリコン「レンズ」を使うニュートロン干渉計

April, 5, 2018, Gaithersburg--

中性子ビームを集光させる画期的な新方法により研究者は、これまでは不可能だったサイズで不透明物体の内部を探求することができるようになる、これにより隕石から最先端の人工材料まで損傷を与えることなく物体の内部を調べることができ […]

全文を読む

ホログラフィアプローチで飛行機や自動車のHUD改善

April, 5, 2018, Washington--

ヘッドアップディスプレイ(HUD)は、飛行機や自動車で使われる透明なデバイスで、重要なフライトデータ、走行方向などの情報をフロントガラスに表示する。画期的なホログラフィベースのアプローチが、間もなくこのHUDを大きなアイ […]

全文を読む

テレマティクス、E-コマース、3Dプリンティングが

April, 5, 2018, London--

Frost & Sullivanによると、テレマティクス、e-コマース、3DプリンティングがOEMアフターサービスチャネルの展開で重要な基盤を形成する見込みである。これは、OEMは、すべてのアフターサービスを単 […]

全文を読む

LLNL、ガラスオプティクスを3Dプリント

April, 5, 2018, Vancouver--

ローレンスリバモア国立研究所(LLNL)の研究チームは、現在市場で入手できるガラス製品に匹敵する光学品質のガラス3Dプリントに初めて成功した。  Advanced Materials Technologiesに発表された […]

全文を読む

MOCVD増加がGaN LEDを過剰にする

April, 4, 2018--

IHS Markitは、LED産業についての情報と分析を発表している。要点は以下の通り。 ・サプライヤーの計画購入を評価した後、IHS Markitは2018年に330のMOCVDリアクタチャンバが導入され、GaNからL […]

全文を読む

中空光ファイバを伝搬するマイクロレーザを開発

April, 4, 2018, Washington--

マックスプランク光科学(Max Planck Institute for the Science of Light)の研究チームは、粒子ベースのレーザを光ファイバ内でトラップし、初めて数cm進めた。新しいフライングマイク […]

全文を読む

コグニティブコンピューティング市場規模、2025年に493億ドル超

April, 4, 2018, London--

Grand View Research, Incのレポートによると、コグニティブコンピューティング世界市場規模は、2025年に493億6000万ドルに達する見込である。ヨーロッパと北米で、コグニティブコンピューティング技 […]

全文を読む

ルンド大学、PhableR 100 DUVフォトリソグラフィシステム発注

April, 4, 2018, Kirchdorf--

スイスのスタートアップ企業Eulithaは、スウェーデンのルンド大学(Lund University)から同社独自のPhableR 100 DUVフォトリソグラフィシステムを受注したと発表した。  Eulithaは、ナノ […]

全文を読む

パルス中性子ビームにより原子サイズでの未知の力を検証

April, 3, 2018, 大阪--

大阪大学核物理研究センターの嶋達志准教授らの研究グループは、九州大学、高エネルギー加速器研究機構、名古屋大学、インディアナ大学との共同研究により、茨城県東海村の大強度陽子加速器施設(J-PARC)のパルス中性子源を用いて […]

全文を読む

スマートグリーンハウス市場、2023年に22億8000万ドル

April, 3, 2018, Maharashtra--

マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)の「スマートグリーンハウス市場、タイプ(水耕、非水耕)、技術(HVAC、LED生育照明、灌漑システム、材料取扱、バルブ、制御システム、センサ&カメ […]

全文を読む

光学機器とレンズ製造市場、堅調な成長

April, 3, 2018, Wellesley--

BCCリサーチ(BCC Research)「光学機器とレンズ製造: 2022年までの世界市場」レポートによると、市場はCAGR 7.3%で成長して2022年には270億ドルに達する見込である。  市場は極めて細分化されて […]

全文を読む

LED照明市場、2025年までCAGR 14.4%成長

April, 3, 2018, London--

Grand View Research, Inc.のレポートによると、世界のLED照明市場規模は、2025年には1089億9000万ドルに達する見込である。予測期間にCAGR 14.4%で成長すると記録されている。  省 […]

全文を読む

シリコンチップ上のグラフェン高速発光素子を開発

April, 2, 2018, 東京--

慶應義塾大学 理工学部物理情報工学科の牧英之准教授らは、シリコンチップ上で動作する高速なグラフェン発光素子を開発した。その発光素子を使った光通信を実演するとともに、光のオン/オフを高速に変化(高速変調)できるメカニズムも […]

全文を読む

自動車3Dプリンティング材料、2ケタ成長

April, 2, 2018, London--

設計と材料の柔軟性が、自動車3Dプリンティング材料市場を刺激する。この産業におけるこれまでで最大アプリケーションである、ラピッドプロトタイピングにおける3Dプリンティングの採用は、従来の製品開発に比べてOEMにとってリー […]

全文を読む

産業用3Dプリンティング市場、2023年に56億6000万ドル

April, 2, 2018, Maharashtra--

マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)の「産業用3Dプリンティング市場、提供物(プリンター、材料、サービス、ソフトウエア)、アプリケーション(工作機械、重機&機会、ロボット)、プロセス […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。