All about Photonics

ニュース

ボストン大学、SARS-CoV-2不活性化でSignifyのUV-C光源の効果を検証

June, 19, 2020, Eindhoven--

Signifyと米国ボストン大学は、国立振興感染症研究所(NEIDL)で、COVID-19の原因となるSARS-CoV-2ウイルスの不活性化でSignifyのUV-C光源の効果を評価する研究を実施した。 SARS-CoV […]

全文を読む

レーザと金粒子を使って酸化チタンを光触媒向けナノコンポジットに

June, 18, 2020, St. Petersburg--

様々な金属の酸化物は、多様なシステムで光触媒として役立つことがある。例えば大気浄化、水分解反応、ガラスや鏡の自己洗浄反応。そのような物質の物理的化学的特性は、ナノ粒子を加えることで改善される。  ナノ粒子は、普通の酸化物 […]

全文を読む

光を使って分子パタンを引き出す

June, 18, 2020, Zurich--

ETH-Zurich研究チームは、生細胞を誘導する分子のパタンを引き出すために光を使う新しい方法を開発した。そのアプローチにより多細胞生物の成長をよく見ることができる。また将来的には、新しい治療でも役割を果たす可能性があ […]

全文を読む

AIと赤外イメージングを組み合わせて糖尿病足を早期発見

June, 18, 2020, Albuquerque--

VisionQuest Biomedical Inc.とニューメキシコ大学医学部(University of New Mexico School of Medicine)は、National Institutes of […]

全文を読む

Aqua-Fi、光ビームでデータを水中送信

June, 18, 2020, Thuwai--

KAUSTの研究者によると、光ビームでデータを送る水中インターネットによりダイバーは、水中から直ちに表面にビデオを伝送できる。 インターネットは、不可欠な通信ツールであり、世界中の数百億のデバイスを接続しているが、水中か […]

全文を読む

ITMO、初の化学合成光スイッチ動作を実証

June, 17, 2020, St. Petersburg--

現在、世界中の研究者は、光スイッチを実現する研究に取り組んでいる。このデバイスにより、光を使ってバイナリコードで情報を伝送することができ、将来、超高速光メモリセルの開発にも役立つ。  ITMO大学の研究チームは、フェムト […]

全文を読む

ハーモニック光トモグラフィック、高速3Dイメージング

June, 17, 2020, Santa Clara--

Illinois ECEとColorado State Universityの協力により、マイクロスケールで組織や他の生体サンプルの可視化を容易にするハーモニック光断層写真という新しい3Dイメージングが実現した。Illi […]

全文を読む

エクソスケルトン世界市場、2025年に26億ドル

June, 17, 2020, London--

エクソスケルトン技術は、生産性と従業員の健康向上のために、また老齢化するワーカーに応えて多くの分野で利用されるようになってきいる。産業およびエンタプライズ利用例が増加しており、多くのスタートアップが、リハビリや他のヘルス […]

全文を読む

2020年、パブリッククラウド需要に応えてクラウドデータセンタ投資増

June, 17, 2020, Redwood City--

DellOro Groupの調査によると、クラウドデータセンタCAPEXは、2桁成長となる見込である。ただし、クラウドサービスプロバイダの間では、成長に対する見方は入り混じっている。一方、エンタプライズIT投資の鋭い落ち […]

全文を読む

アドバンストイルミネーション、 UltraSeal Washdown Bar Lights

June, 16, 2020, Rochester--

マシンビジョン検査用LED照明の創始者、Advanced illuminationは、UltraSeal Washdown ファミリの最新製品、UltraSeal Washdown Bar Lightsを発表した。AL2 […]

全文を読む

伸び縮みによって色が変化する伸縮性カラーシート開発

June, 16, 2020, 豊橋--

豊橋技術科学大学 電気・電子情報工学系の熊谷隼人(博士後期課程)、髙橋一浩准教授と、東京工業大学 生命理工学院の藤枝俊宣講師らの共同研究チームは、膜厚400ナノメートルのシートを伸び縮みさせ、発色を変化させる可変カラーシ […]

全文を読む

レーザダイオード向けナノ秒ドライバを発表

June, 16, 2020, Olching--

LASER COMPONENTSは、レーザダイオード向けに2つのコンパクトで強力なナノ秒ドライバを発表した。LDP-AV 16N45-40 およびLDP-AV 1N50-450は、主にLiDARアプリケーションで利用する […]

全文を読む

テレセントリックレンズVS-TLSシリーズ販売開始

June, 16, 2020, 東京--

ヴイ・エス・テクノロジーは、最大12MP・1.1”対応フロントユニット・リアユニット組み換え式テレセントリックレンズVS-TLSシリーズを販売開始した。  製品は、最大視野(対角)275mmまでの広い視野をカバーしフロン […]

全文を読む

NEC、光海底ケーブル「Asia Direct Cable (ADC)」の供給契約を締結

June, 15, 2020, 東京--

NECは、日本、中国、香港、フィリピン、タイ、シンガポール、ベトナムを結ぶ大容量光海底ケーブル敷設プロジェクト「Asia Direct Cable(ADC)」のシステム供給契約を締結した。契約先はソフトバンク株式会社を含 […]

全文を読む

古河電工、自動車の電動化に向け、新しいレーザ溶接ソリューションを開発

June, 15, 2020, 東京--

古河電気工業株式会社は、日亜化学工業株式会社と高出力青色レーザダイオードモジュールを共同開発した。さらに、共同開発品を搭載した高出力青色レーザ発振器(波長465nm)と古河が既に製品化している近赤外シングルモードファイバ […]

全文を読む

理研、せん断音響波のナノスケールイメージング

June, 15, 2020, 和光--

理化学研究所(理研)創発物性科学研究センター電子状態スペクトロスコピー研究チームの中村飛鳥基礎科学特別研究員、下志万貴博研究員、石坂香子チームリーダーらの共同研究グループは、超高速時間分解電子顕微鏡を用いて、結晶構造にせ […]

全文を読む

インライン計測市場、2025年に8億ドル超

June, 15, 2020, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)のレポート「インライン計測市場、提供品(ハードウエア、ソフトウエア)、製品(CMM、マシンビジョンシステム、光スキャナ)、アプリケーション(リバースエ […]

全文を読む

QST、顕著な抗がん作用を有する、生体に安全なナノ薬剤を開発

June, 12, 2020, 東京--

量子科学技術研究開発機構(量研)量子医学・医療部門 放射線医学総合研究所 先進核医学基盤研究部 胡寛博士研究員、張明栄部長らは、光温熱療法に用いる光温熱材としてCu2+とBPからなるナノ薬剤を開発した。このナノ薬剤を悪性 […]

全文を読む

迅速、非接触寸法計測に新しい光学的方法

June, 12, 2020, Barcelona--

ナノスケールの特徴をもつスマート表面の量産は、高速、正確な品質制御技術を必要とする。この目的のための新方法がScientific Reportsに発表された。元ICN2ポスドク研究者、Phononic and Photo […]

全文を読む

太陽電池とLEDの効率増にカーボンドット法

June, 12, 2020, St. Petersburg--

ITMO大学を含む国際研究グループは、太陽電池とLEDsの効率を大幅に高める可能性がある方法を提案した。研究グループは、主要な活性層に取り組むのではなく、電子輸送に関与するデバイスの補助層を増やすことでこの成果を達成した […]

全文を読む

microLED市場、2026年に188億ドル超

June, 12, 2020, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)のレポート「MicroLED市場、アプリケーション(ディスプレイ スマートウォッチ, NTEデバイス (AR HMD, VR HMD),、ディスプレイ […]

全文を読む

Osram、初のインテリジェント3Dセンシングエミッタモジュール

June, 11, 2020, Regensburg--

Osramのフォトニクスポートフォリオで、ToFアプリケーション用VCSELデバイスが、新たな製品カテゴリを確立した。 写真は、ソーシャルメディアの不可欠の部分である。完璧な写真を求めてますます多くのアプリが,画像を強化 […]

全文を読む

3Dプリントで取得したナノ粒子の画像作成

June, 11, 2020, Seville--

セビリア大学の研究者は、ノッティンガム大学と協力して、3Dプリンティング技術で得た生物分解性、生体適合システを持つ金で安定化されたナノ粒子の画像を初めて作成することができた。このテストのために選んだ画像は、セビリア大学の […]

全文を読む

COVID-19と闘うUVに役立つ新しい電極材料

June, 11, 2020, University Park--

Penn State, University of Minnesotaと日本の2大学(東京大学、東北大学)の研究者によると、コロナウイルスを殺すことでエリアを殺菌する高強度UV光を出力するパーソナル、ハンドヘルドデバイス […]

全文を読む

高速精密質量イメージングと光学観察性能を両立「iMScope QT」発売

June, 11, 2020, 京都--

島津製作所は、イメージング質量顕微鏡「iMScope QT」を国内外で発売いした。光学顕微鏡を搭載し、世界最高クラスの分析速度とイメージング性能を併せ持ち、液体クロマトグラフ質量分析計としても使えるという革新的な製品。現 […]

全文を読む

中国科学院、時空プラズマレンズフィルタ

June, 10, 2020, Shanghai--

ハイパワー超短パルスレーザは、様々な研究分野でますます重要になってきている。高コントラストは、超短パルスの最も重要な特性の一つである。プリパルスノイズが、ターゲットを壊し、レーザと物質の相互作用実験に悪影響を及ぼすからで […]

全文を読む

光励起された半導体の非熱的過程の寿命観測に成功

June, 10, 2020, 仙台--

東北大学金属材料研究所の谷村洋助教、市坪哲教授らはレーザを用いた超高速光学応答分光法を用い、光照射により物質が「非熱的」な状態にある極短時間の寿命を正確に測定することに成功した。この成果により、光照射によって進行する超高 […]

全文を読む

島津、仏モンペリエ大とアルツハイマー病変検出法共同研究契約締結

June, 10, 2020, 京都--

島津製作所は、仏モンペリエ大学付属病院とアルツハイマー病変(アミロイド蓄積)の検出法に関する共同研究契約を締結した。Sylvain Lehmann教授やChristophe Hirtz教授らが、質量分析技術を用いた血中の […]

全文を読む

VR市場規模、2027年に621億ドル

June, 10, 2020, San Francisco--

Grand View Research, Inc.,のレポートによると、世界の仮想現実(VR)市場規模は、2027年に621億ドルに達する見込である。市場は、2020-2027年にCAGR 21.6%成長と予測されている […]

全文を読む

レーザ物理学の新法則が眼科手術を簡素化

June, 9, 2020, Sydney--

簡素なタイプのレーザを見直すことで研究者は、信じられないような短周期でエネルギー量を指数関数的に増やす方法を発見した。潜在的なアプリケーションは眼や心臓の手術、あるいは繊細な材料の加工である。 シドニー大学フォトニクス・ […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。