All about Photonics

Science/Research 詳細

UV対応フレキシブルウエアラブル技術に道を開く

August, 16, 2021, Singapore--NTU Singaporeの研究者は、先進的UV検出機能を持つウエアラブルデバイスの開発を可能にするために、フレキシブルで高感度の新しいタイプのセンサを開発した。
 UV光は人の眼には見えないが、われわれの環境に存在し、過度の露光は、皮膚ガンや皮膚の早期老化を含む健康障害の原因となり得る。UV光の強度は、一般には天気予報中に指数で報告される。1日を通じて、実際の個人UV露光をモニタするTシャツ、時計などのウエアラブルデバイスは、日焼けによる損傷を避けたい人々には役に立ち、正確なガイドになる。

ACS Nanoに発表された研究では、NTU研究チームは、フレキシブルUV光センサが既存のセンサよりも25倍応答性があり、330倍高感度であることを報告した。これはオプトエレクトロニックアプリケーションに必要とされる性能レベルを上回っている。

NTUチームは、8インチ径半導体ウエファ上にフレキシブルUVセンサを作製した。ここでは、GaNとAlGaNの自立単結晶を利用した。また、2つの異なる薄型半導体層(ヘテロ構造膜)で構成される膜を使って整列させている。

この種の半導体構造は、既存の産業適合法で製造可能であり、材料は容易に曲げられるので、フレキシブルセンサへの利用は最適である。同時に、材料の化学成分は、深さで変化するので、歪があってもハイパフォーマンスは維持される。