All about Photonics

Products/Applications 詳細

Viavi ONT-800光ネットワークテスタ、高速ラボテストを簡素化、加速

3

October, 1, 2021, Scottsdale--Viavi Solutions Inc. (VIAVI)は、VIAVI ONT 800G FLEX XPM モジュールがQSFP-DD800テストをサポートし、800Gネットワークインフラストラクチャの実現を加速すると発表した。VIAVI ONT XPMは、OSFP800とQSFP-DD800モジュールの両方をサポートする初のラボ評価システムであり、光通信技術の開発と製造向けに業界の最も包括的なテストポートフォリオを強化するものである。

高速ネットワーキング需要が継続して拡大している時に、800Gコンポーネントのラボテストと評価は、素早くスムースな技術採用に向けて次世代装置のエラーフリーパフォーマンスと互換性を確実にするために極めて重要である。

VIAVI ONT XPMモジュールは、100G電気レーン速度をベースにしたプラガブル800Gトランスポンダ向け製品の業界初の完全統合テスト製品。このソリューションは、フレームおよびアンフレームトラフィック生成と分析の両方を完全にカバーしている。Quad Small Form Factor Pluggable Double Density (QSFP-DD) 800G仕様のサポートに加えて、ONT XPMモジュールは、TraCol,FEC分析やダイナミックスキューなど独自のアプリケーションも提供しており、特に800G装置やインフラストラクチャで使用される100G PAM-4電気レーンのデバッギング問題に焦点を当てている。

VIAVIのジェネラルマネージャ、ラボと製造ビジネスユニット担当VP、Tom Fawcettは、「VIAVI ONT光ネットワークテスタは、プラガブル光モジュール開発、評価およびテスト向けに確立された業界レファランスである。QSFP-DD800モジュールサポートにより、われわれは、顧客が新しい800Gネットワーク装置を最初に市場投入できるように、顧客の力をさらに確実にする」とコメントしている。
(詳細は、https://www.viavisolutions.com)