All about Photonics

Products/Applications 詳細

Seoul Viosys、ウイルスを10分で死滅させるポータブル「Photon Stand」表面殺菌ユニットを開発

[Photo] Seoul Viosys and SETi_Photon Stand

February, 22, 2021, 韓国安山市--Seoul Viosys Co., Ltd.は、新たなVioleds UV-C LED技術の応用例となるポータブル型表面殺菌ユニット「フォトン・スタンド」(Photon Stand)開発を発表した。

フォトン・スタンド表面殺菌ユニットは、感染患者によって汚染された病室などのCOVID-19発生エリア、学校や児童デイケアセンターなどの場所を消毒できるように設計したものであり、10分以内にウイルスと細菌の90%以上を死滅させる。Seoul Viosysは、OEM製造向けのフォトン・スタンド表面殺菌ユニットと、Violeds UV-C LED技術の両方を世界市場の医療機器メーカー向けに販促していく。

フォトン・スタンド表面殺菌ユニットは、複数種の細菌やウイルスを殺菌することが実証されているSeoul Viosysの特許取得済みUV-C LEDフォトンソリューションであるVioleds技術を応用した最新例となる。Seoul ViosysのBIO研究チームは、フォトン・スタンドが最大29.02m2の部屋で10分以内にウイルスと細菌の90%以上を殺菌し、最大13.84m2の部屋で10分以内に99%を殺菌することを確認した。フォトン・スタンドの設計は、韓国大学とKRバイオテックが実施した数多くのコロナウイルス殺菌の研究による成果。

ポータブル型のフォトン・スタンドは、標準的な病室を10分以内に消毒できる(消毒時間を短縮するためのカスタムデザインも提供可能)。フォトン・スタンドは簡単に移動できるため、多様なエリアを効率的に消毒可能で、化学的除去や清浄に追加の経費や特別な労力は不要。
(詳細は、http://www.seoulviosys.com)