All about Photonics

Products/Applications 詳細

SamsunのフレキシブルOLEDディスプレイ、ULテストをパス

SAMSUNG CSC

August, 9, 2018, Seoul--サムスンディスプレイ(Samsun Display)は、最近開発した壊れないスマートフォンパネルが、UL (Underwriters Laboratories)によって正式に実証されたと発表した。
 サムスンディスプレイによると、スマートフォンに加えて、新開発のディスプレイは、自動車向けディスプレイコンソール、モバイル軍用機器、ポータブルゲームコンソール、Eラーニング向けタブレットPCsなど、他の電子工業製品で有望な市場を見つけ出す。
 同社は、壊れない基板、それにしっかりと付着したオーバーレイ・ウイドウを持つフレキシブルOLEDパネルを開発した。現行世代のフレキシブルディスプレイ製品は、ガラスカバーウインドウをディスプレイに取り付けており、強く衝突すると壊れることがある。
 「強化されたプラスチックウインドウは、特にポータブル電子機器に適している。壊れないだけでなく、すべてガラスと同等、軽量、透過率、硬さのためである」と同社のHojung Kimは説明している。
 ULによると、サムスンディスプレイが開発した壊れないディスプレイは、厳しいリアルタイム耐久試験をパスした。試験は、米国国防省が設定した軍用規格に基づいている。落下テストは、1.2m上から連続26回地上に落とし、付随の高温(71℃)と低温(-32℃)テストを行った後、サムスンの壊れないパネルは、前面、側面、エッジに損傷はなく、正常に機能し続けた。
 それに続く米国軍用規格よりも著しく厳しい、1.8m落下テストでも、サムスンディスプレイの壊れないパネルは、損傷の跡はなく、正常に機能した。