All about Photonics

Products/Applications 詳細

Spectral Engines、可搬薬剤スクリーニング機器開発に240万ユーロ獲得

November, 7, 2017, Helsinki--スペクトラルエンジンズ(Spectral Engines)の最新プロジェクトNarocoScanは、EUのHorizon2020 SMEから240万ユーロ助成金を獲得した。
 スペクトラルエンジンズは今年初め、Food Scanner開発でEU Horizon Prizeを受賞。これは新しいスペクトルセンシングプラットフォームであり、食品センシングや分析など、多くのアプリケーションで他に例のない恩恵をもたらす。
 NarcoScanプロジェクトで作られたデバイスはFood Scannerの後継で、革新的であり画期的でもある。その技術と小型サイズは、警察の仕事の将来、麻薬との闘いを変えるものである。と言うのは、それが警察の巡回にとって最初の再利用可能なポケットサイズスキャナだからである。このプロジェクトで開発された技術により警官は、どんな違法麻薬でもその場で検出できる、またそれは代替品と比べて20倍以上安価である。スキャナのコアは、Spectral Enginesの画期的なスペクトラルセンシングモジュール。と言うのは、このモジュールがクラウドとデバイス接続性を統合していて大量データ管理が可能になっているからである。また、モジュールは非常に低濃度の薬剤から極めて高い計測精度を実現しており、結果はわずか数秒で得られる。
 Spectral Engines先端技術プラットフォームは、スマート農業からスマートホーム、スマートインダストリまで幅広い製品とアプリケーションで利用可能である。
(詳細は、www.spectralengines.com)