All about Photonics

Business/Market 詳細

ルメンタム、18億ドルでオクラロを買収

March, 14, 2018, Milpitas/San Jose--Lumentum Holdings Inc(ルメンタム)とOclaro, Inc(オクラロ)は、両社の取締役会が満場一致で承認し、それに従ってルメンタムがオクラロの発行済み全株式を買収することで正式に合意した。
 オクラロの株主は、合意条件に従い、保有株1株に対して、現金5.60ドルとルメンタムの普通株0.0636株を受け取る権利を有する。取引は、2018年3月9日ルメンタムの終値68.98ドルに基づいて、オクラロの1株は9.99ドル、株価は約18億ドルとなる。取引額は、2018年3月9日オクラロの終値に対して27%のプレミアム、オクラロの30日平均終値に対して40%のプレミアムとなる。オクラロの株主は、取引完了時に合併会社の部式を約16%を保有する見込みである。
 「オクラロと力を合わせることは、当社の製品ポートフォリオを強化し、当社の収益ミックスを広げ、また当社の顧客の将来的ニーズにとっての当社の位置づけは強くなる。オクラロは、先進的なInPレーザ、フォトニック集積回路(PIC)、コヒレントコンポーネントやモジュール機能をルメンタムにもたらす。統合会社は、イノベーションを加速し、製品開発を促進することで顧客の勝利に貢献する」とルメンタムの社長/CEO、Alan Loweはコメントしている。
 取引は、完了から12~24ヶ月内に6000万ドル以上の年間ランレートシナジーを生み出し、直ちに1株あたりnon-GAAP収益増となる見通しである。
 取引完了は、オクラロの株主の承認、米国と中国の反トラスト規制、および他の通例の手続完了条件に従い、2018年下半期の予定。
(詳細は、www.lumentum.com)