All about Photonics

Business/Market 詳細

ゼネラルモーターズ、LiDARメーカーStrobeを買収

October, 11, 2017, Detroit--ゼネラルモーターズ(General Motors Co)は、LiDAR技術メーカー、ストローブ(Strobe, Inc)を買収したと発表した。
 取引の一環として、ストローブの技術者はGMのCruise Automationチームに加わり、自動運転車向け次世代LiDARソリューションを規定し、開発する。
 Cruise Automationの創始者/CEO、Kyle Vogtは、「ストローブのLiDAR技術はわれわれの車両のコストと機能を大幅に改善するので、無人自動車を大規模に導入するというわれわれのミッションの実現を一層早めることになる」とコメントしている。
 LiDARは光を使って高解像度画像を造り、カメラやレーダだけの場合と比較して正確に世界を見ることができる。自動運転技術は進歩を続けているので、LiDARの正確さが、自動運転導入の決め手になる。
 ストローブの創始者/CEO、Julie Schoenfeldは、「自動運転車導入成功は、LiDARセンサの利用可能性に負うところが大きい。ストローブの深い洞察力のある技術者と多くの特許に裏打ちされた技術が大きな役割を果たし、GMとCruiseは、これらの車両を、多くの予想を超えて早く市場投入できるようになる」と話している。
 先月、Cruise Automationは、運転者なしで操作するのに必要な冗長性と安全要件に配慮して設計した世界初の量産可能車両を公開した。同車両は、サンフランシスコ、メトロポリタンフェニックスとデトロイトのCruise試験車両に加わる。
(詳細は、www.gm.com)