All about Photonics

新製品 詳細

深紫外LED Optanシリーズ

Crystal IC photo

October, 23, 2014--Crystal IS社(米国)は、ニューヨーク州にある旭化成系列のメーカー。
環境/品質モニタリング、水・食品・空気・浄化/滅菌用途の
ハイパフォーマンスの深紫外LED(UVC LED)を製造している。
独自の低欠陥AlN基板によって開発された、Optanシリーズは今までにない『高出力』、『長寿命』、『信頼性』を実現している。
本製品は高いスペクトラル品質とその信頼性により、分光用途に最適。
また、重水素、キセノンフラッシュランプを含め、従来のUVランプの 置き換えとして、さらに全く新しい用途の製品を開発できる可能性を持っており、環境モニタリング、ライフサイエンス 等の分野で大変革を起こすことが期待されている。
現在販売中のOptan LEDは、ピーク波長250~280nm、出力0.5mW~2mW。
~3mWまでの製品、さらに高出力(3~4mW)を近々に発売する予定。

株式会社オプトサイエンス
TEL 03-3356-1064