All about Photonics

Products/Applications 詳細

Plessey、パッシブマトリクスmicroLEDディスプレイ

Plessey-passive-matrix-display-on-scaled-e1583413633309

March, 13, 2020, San Francisco--Plesseyは、同社のData-Vµ製品ファミリにパッシブマトリクスmicroLEDディスプレイを追加した。これは同社独自のモノリシックGaN-on-Si技術をベースにしたものである。

この非常に扱いやすいマイクロディスプレイは、AR/MR情報システムに組み込まれた先進的なコンパクト光プロジェクタが必要とする高輝度/低消費電力画像ソースを提供する。ディスプレイは、アプリケーションに特化した動的コンテンツを表示するために顧客が必要とする特定解像度と色を提供できるようにカスタマイズ可能である。これらのアプリケーションは、PlesseyのmicroLED技術固有の高輝度とコントラストを利用して、驚くようなビジュアル画像を生成し、低消費電力で、幅広い環境条件下において見ることができる。

Plesseyは、初のモノクロパッシブマトリクスmicroLEDディスプレイを実証した。これは、同社本来の技術力と、光取り出しを改善する、新しいピクセルアーキテクチャを使った解像度48×36モノクロピクセルである。このプラットフォームへのロードマップには、2020末までに128 RGB x 128 (or 384 x 128 モノクロ)までの高解像度ディスプレイの開発が含まれている。

Data-Vµパッシブマトリクスディスプレイは、ドライバICから駆動するように設計されており、アクティブマトリクスバックプレーン不要となっている。そのスモールフォームファクタ駆動アーキテクチャと並んで駆動アーキテクチャが、Data-Vµパッシブマトリクスディスプレイを動的コンテンツを表示できる、ARスマートグラス、ナビゲーション、スポーツ&レジー用HUD、ウエアラブルや光インスツルメントにとって理想的でコスト効果の高いソリューションにしている。
(詳細は、http://plesseysemiconductors.com)