All about Photonics

Products/Applications 詳細

Plessey、MicroLEDダイレクトドライブディスプレイプラットフォーム

Plessey-Logan-Direct-Drive-Device-1024x700

October, 28, 2019, London--Plesseyは、独自のモノリシックGaN-on-Si技術に基づいた、microLED ダイレクトドライブディスプレイプラットフォームと開発KITを発表した。
 Plesseyのダイレクトドライブディスプレイは、OEMおよび製品開発社に現行製品の改良、あるいはコンパクト、フレキシブルで高効率microLEDディスプレイを囲む新しいコンセプトデザインを開発するソリューションを提供する。
 ダイレクトドライブは、個別対処のピクセル化されたコンテンツではなく、シンボル的なコンテンツを必要とする特殊アプリケーションをターゲットにしている。ダイレクトドライブディスプレイはスモールフォームファクタであるので、スマートグラスに簡単に組み込め、またヘッドマウントディスプレイ(HMD)に組み込んでナビゲーション、スポーツ&レジャーに、さらに光学インスツルメントにも利用できる。
 シンボリックコンテンツは、2µmまでのピクセル性能のモノクロあるいはフルカラーセグメントを使って完全カスタマイズが可能であるので、超微細、超高解像度が可能になる。ディスプレイは自己発光型であり、外部光源から直接ドライブできるので、バックプレーンは不要となり、製造プロセスは簡素化され、消費電力改善となる。
 ダイレクトドライブ開発KITは、スターターパッケージとなるように設計されている。開発社がスモールフォームファクタMicroLEDディスプレイで探求、評価し触れ合うことができる。

ダイレクトドライブは、プラグ&プレイができ、次のものが含まれている。
・ダイレクトドライブディスプレイ(5×5mm以下)
・オープンソースファームウエア搭載内臓ドライバ
・そのドライバは、最大2Aまででダイをドライブできる。
・ATMEGAプロセッサ
・再充電可能(USB)、超小型バッテリー
・Bluetooth接続組み込み
・利用可能プロトコル: I2C/UART/SDI/USB
・組み込みをサポートする技術資料

(詳細は、http://www.plesseysemiconductors.com)