All about Photonics

Products/Applications 詳細

ビシェイのRGB LEDは、広い広範囲で赤、緑、青色チップを独立制御

November, 16, 2016, Malvern--ビシェイ・インタテクノロジー(Vishay Intertechnology, Inc)は、新しい高輝度トライカラーLEDを発表した。これは、車内照明、RGBディスプレイ、バックライトに最適化されている。個別の赤、緑、青色LEDチップをコンパクトな3.5×2.8×1.45㎜ PLCC-6サーフェスマウントパッケージに実装したVishay Semiconductors VLMRGB6112は、個々のチップを個別に制御できるので、CIE 1931カラースペース内の全域トライアングルエリアで定義される色ルーム内の全ての色を色混合により表現できる。
 その広い色範囲により、今回発表されたLEDは、次世代の自動車でカスタム「ウエルカムイルミネーション」に最適である。大きなフォーマット、全色メッセージ、ビデオディスプレイボード、コンシューマ機器のバックライト、PDAs、TVs、オブン、電子レンジなどの機器やアプライアンス、幅広いアクセント照明、装飾照明にも適している。こうしたアプリケーション向けに、デバイスは高輝度AlInGaPとInGaN技術を使用して、20mAで高度1800mcdまでを可能にしており、ハーフ強度は±60°の角度となる。
 高信頼の自動車グレードVLMRGB6112は、-40℃~+110℃の幅広い温度範囲、優れた腐食強度と耐硫化性(H2S)、UV安定性、拡散シリコーン成形材で長寿命を提供する。このLEDはAEC-Q101品質認定されており、感湿レベル(MSL)2、JESD22-A114-Bに従って2kVまでのESD電圧に耐える。IRリフローソルダリングに適合しており、このデバイスはRoHS準拠、ハロゲフリー、Vishay Greenである。