All about Photonics

Business/Market 詳細

Osram、カリフォルニアのLEDサプライヤーLED Enginを買収

June, 12, 2017, San Jose--オスラムは、カリフォルニア州サンノゼのLED Engin Inc買収に合意した。同社の従業員は約30名、年商は約1000万ドル。LED Enginは、超高輝度、超コンパクト固体照明ソリューションに特化している。市場は、エンタテーメント照明、紫外、園芸、チューナブル白色および医療照明アプリケーションを含む幅広い特殊分野。同社製品は主に、OSRAMのLEDチップを組み込んでいる。OSRAMのペシャリティライティング(SP)事業ユニットCEO、Hans-Joachim Schwabe氏は「LED Enginは、顧客に合わせた特殊照明ソリューションを提供する新たな機会を開く。LED Enginの製品は、様々な特殊アプリケーションに適合しており、当社のポートフォリオへの申し分のない付加となる」と話している。
 LED Enginは、SP事業ユニットのプロフェッショナル、インダストリアルアプリケーション部門に統合される。LED Engin製品は、強力でコンパクトなLED光源、あるいは特注LEDsが必要とされるアプリケーションに用いられる。例えば、レストラン、店舗、美術館やギャラリなどの照明。同社は、園芸市場向けの照明製品、印刷、硬化、歯科市場など、産業アプリケーション向けの強力なUV LEDsも供給している。エンタテーメント分野では、LED Enginは、ClayPakyおよびADBとともにOsramのバリューチェーンを強化する。これらはコンサート、イベント、劇場、ステージ、TVスタジオ照明のスペシャリストである。