All about Photonics

Business/Market 詳細

HexaTechとOSRAM、戦略的提携を発表

February, 24, 2017, Morrisville--ヘキサテック(HexaTech Inc)は、オスラム(OSRAM Opto Semiconductors GmbH)との2件の戦略的協定を発表した。この契約に含まれるのは、HexaTechの窒化アルミニウム(AlN)基板の長期供給契約、HexaTechの2インチ径基板開発プログラムの直接支援、一定のHexaTech IPのライセンス供与。
 HexaTechは、単結晶AlN基板の世界的サプライヤであり、同社独自の材料をベースにしたオプトエレクトロニック、ハイパワーおよびRFアプリケーションで独自の価値ある知識ベースを開発している。このため、同社の基板技術に対する市場からの引き合いが活発になっている。
 HexaTechのCEO、John Goehrke氏は「OSRAMとのこの協力関係は両社にとって真のウイン-ウインの関係である」とコメントしている。「当社の技術をライセンス供与することでオスラムは、HexaTechの材料をベースにして、同社のUVC LEDデバイス開発を促進することができ、当社は中核技術に集中し、世界最高クラスのAlN基板を供給していく」。
 オスラムのUV-LED R&D長、Hans-Juergen Lugauer氏は、「不可視オプトエレクトロニック製品ポートフォリオをUVC波長範囲に積極的に拡大するという当社の戦略を通じて、当社はこの急成長する市場セグメントから利益を得る態勢を整えている。HexaTechとの長期戦略提携を確立することでオスラムは、効率と信頼性の高い深紫外デバイスを開発し、オスラムをDUVから赤外波長までのハイパフォーマンスオプトエレクトロニック技術を供給する有力なプレイヤに位置づけることになる」と語っている。