ニュース 詳細

TMD社がレーダー・トランスポンダー製品ラインに新試験セットを追加

88_06_Products_Digital_3rd.indd

 プロ用マイクロ波およびRF分野では世界クラスの独立系メーカーTMD社が、レーダー・トランスポンダーおよびサポート機器の製品ラインで、高度な最先端の試験セット新製品を発表した。
 試験セットのモデル754-3U-2-1は、閉ループまたは開ループの条件下でGバンド(0.2 ~ 0.25 GHz)追跡レーダー・トランスポンダーを試験できるように設計されている。製品は1つの密閉された筐体に収められており、試験するトランスポンダーと開ループモードと閉ループモード両方で通信するためのアクセサリ一式が入っている。

特徴:この最新の試験セットの重要な新機能は、送信機がオンになっている状態で、ユーザーが調整可能なすべてのパラメーターをリアルタイムで編集できることである。最大8つのユーザー設定を不揮発性メモリに永続的に保存して、さまざまな特性を持つトランスポンダーを試験する際の設定作業を簡素化できる。8つの鍵には鍵の機能が2種類ある。ヘッダーがCMD、EDIT、CURSOR、Txの鍵は、モーメンタリ・スイッチとして動作するようにプログラムされている。キーを押すと表示が更新されるが、新しい状態はキーを離すまでハードウェア・インターフェイスに転送されない。標準重量は8kgである。

 詳細は下記のウェブへ。(2021/05/11)
● TMD Technologies社:
http://www.tmd.co.uk/applications/radar/tmd-introduces-newtest-set-to-its-radar-transponder-range/
●プレスリリース:
http://www.tmd.co.uk/wp-content/uploads/2021/04/Test-Set-Press-Release-230321.pdf