EMCニュース 詳細

2021 IEEE Wireless Power Week開催

ITJ88_News2_1

 2021 IEEE WPW(Wireless Power Week)が2021年6月1日~4日、約2500人の登録者が参加してバーチャル開催された。このイベントは、IEEEのWPTC(Wireless Power Transfer Conference)とIEEE 2021 WOW(Workshop on Emerging Technologies:Wireless Power)の共催である。WPWイベントは、IEEE MTT-S(Microwave Theory and Techniques Society)およびPELS(Power Electronics Society)が運営費の面で協力する、世界最大のワイヤレス電力イベントである。MTT-S、PELS、APS(Antenna Propagation Society)がWPWの技術的スポンサーであり、IEEE WPT(Wireless Power Transfer) Project initiativeの支援を受けるWireless Power Transfer Schoolは、このイベント中に開催された。
 全体の採用論文の国別割合を見ると、1位は米国で24.5%、2位が日本で22.3%、3位は韓国で21%であり、この上位3ヵ国で約7割を占めていた。開催後もYouTubeにアップされて視聴できるイベントがある。来年のWPWは、2022年7月4~9日、フランスのボルドーで開催される予定である。
 詳細はWPWのウェブへ。(2021年7月)
http://wpw2021.org/