ニュース 詳細

小型のバースト電磁界発生器 P23

ITJ72_products2_1

 小型のバースト電磁界発生器 P23の妨害パルスは、Reset、Clock、Quartz やそれぞれの信号線など試験中のデジタルIC入力を通して流れ、結合する。P23の非常に薄いチップは繊細な構造物を試験するのに適している。
 結合は、電磁界発生器内で容量的に起こる。P23は試験対象のピンまたは信号線上に直流的に絶縁された状態で配置する。従来の発生器および試験ステーションを使うと、機器が法律で要求される標準的なノイズイミュニティに適合しているかどうか決定するのに使用できる。しかし組立品の弱点がどこにあるか正確に調べることはできない。最も容易な方法で発生源を除去するためには、弱点の位置や感受性、アクションの種類(電界あるいは磁界の感受性)に関する詳細な情報が必要である。この便利な小型バースト磁界発生器は、常にそばに置いて使えるので、あらゆる電子部品開発者が試験や職場で使用できる。
 詳細はLanger EMV-Technik社のウェブへ。(2018/10/12)
https://www.langer-emv.com/en/product/mini-burst-fieldgenerators/13/p23-set-mini-burst-field-generator-e/586