ニュース 詳細

R&S(R)AdVISE目視検査用ソフトウェア

ITJ71_product3_1

 R&S(R)AdVISEは人間の不注意を排除する新しい方法で、EMC試験環境で使用する映像ベースのモニタリング/検出システムである。この映像検出システムは、イミュニティ試験中に供試デバイス(DUT)の故障を視覚的に検出し人的な不注意を排除して試験時間を節約するプロセスを自動化するように設計されている。この検出システムはEMC環境に限ったものではなく、基準または規格から逸脱する事象をユーザーが映像でモニタしたい場合に、どんな環境でも使用できる。R&S(R)AdVISEシステムは、カメラで1秒間に最大30フレームもの速さでデータを分析し、人間が見逃すような一時的な事象を「見つける」ことができる。
 詳細はRohde&Schwarz社のウェブへ。(2018/08/08)
https://www.rohde-schwarz.com/us/product/adviseproductstartpage_63493-149761.html