ニュース 詳細

小型結合電源チョークの新製品

ITJ66_product2_3

 WE-DPC HV(ダブル高電圧電源チョーク)は、独立した2つの巻線と絶縁電圧1.5 kVを持つ、磁気シールドされたSMD結合電源チョークで、Würth Elektronik eiSos社の同タイプの中で最小の製品である。この電源チョークは5030パッケージに収められているので、市場の既存製品よりDC抵抗40% 減を達成できる。また1 μH ~ 47 μ Hという広いインダクタンス範囲を提供する。SEPIC ※2、フライバック(flyback)、Cuk(チューク)コンバータ、Zeta(ゼータ)コンバータ、多出力バックコンバータ(multi-output-buck converter)などの用途に適している。直列および並列の接続で電源チョークとして使うことができ、定格電圧250 VRMSの分離機能を提供する。SMD 電源チョークの新製品サンプルは無料で入手可能。全製品、即時出荷できる。
 詳細はWürth Elektronik社のウェブへ。(2017/10/23)

[※訳者注]
2.SEPIC:Single-Ended Primary Inductance Converter方式のDC-DCコンバータ