All about Photonics

ホワイトペーパー(技術文書) 詳細

サブナノ秒レーザによる経済的な高精密加工

半導体製造、ディスプレイ装置、マイクロ加工処理、バイオ医療などの多くの業界で材料をより微細で精密に加工する技術が進行しつつあります。これらの応用技術の中でもっとも要求が高いものは、ピコ秒領域のパルス幅を持つレーザです。パルス幅が600 ピコ秒レンジ(サブナノ秒)の比較的複雑でないレーザ光源は、コスト上の制約を満たす一方で、用途によっては要求する加工精度に到達する例がでてきています。本稿では、この種の結果を得ることができるレーザ技術について検証し、現在の応用技術について説明します。

Format: PDFPDF

File Size: 652 KB

*
*
勤務先名*
部署名*
E-Mailアドレス*
住所
業種*
職種*
詳しい製品説明等、
連絡を希望*
 希望する 希望しない
何かご要望、ご質問が
あればお聞かせください

*は必須項目です。

【個人情報の取扱に関して】

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものとします。
個人情報は情報提供元である「情報提供社」に収集されます。