All about Photonics

ニュース

QinetiQ、Redfern Integrated Optics(RIO)を買収

June, 11, 2014, Farnborough--

QinetiQグループは、レッドファーン(Redfern Integrated Optics: RIO)を買収したと発表した。RIOはローノイズ半導体レーザのサプライヤで、2013年の売上は500万ドル。買収により、Qi […]

全文を読む

Cogmedix、Convergent DentalのCO2レーザシステム製造を受注

May, 28, 2014, Worcester--

Coghlin Companiesの完全子会社、コグメディックス(Cogmedix)は、コンバージェントデンタル(Convergent Dental, Inc)の医療機器契約製造メーカーに選定され、Soleaデンタルレー […]

全文を読む

KLA-Tencor、新しいTeron SL650レチクル検査装置を発表

May, 27, 2014, Milpitas--

KLA-Tencor Corporationは、20nm以降のデザインノードに対応する、ICファブ向けの新しいレチクル品質管理ソリューション、Teron SL650を発表した。  193nm照明と複数のSTARlight […]

全文を読む

センシングに偏光を利用する産業用ロータリーセンサ

May, 20, 2014, Erlangen--

フランウンホーファーの研究チームは、取り扱いが柔軟で、精密測定ができる新しい種類のロータリーセンサを開発した。これは、特定の計測作業にカスタマイズできる。  ロータリーセンサは、動く対象の位置を軸との関連で決めるのに役立 […]

全文を読む

ミラーの変形を補償するデフォーマブルミラーを開発

May, 19, 2014, Jena--

レーザビームを使って切断、溶接を行うと超ハイパワーが必要になるが、ここで問題となるのは、ビームを一点に集中させるためのミラーをビームのエネルギーが変形することだ。するとビームは広がり、強度がなくなる。新しいタイプのミラー […]

全文を読む

ロッキードマーチン、ADAM地上レーザシステムをデモ

May, 15, 2014, Sunnyvale--

ロッキードマーチン(Lockheed Martin)のプロトタイプレーザシステムは、カリフォルニア沖でのテストで、約1.6kmの距離で2隻の船に損傷を与えることに成功した。これは、海上標的に対する対砲弾エリア防衛(ADA […]

全文を読む

トルンプ、3Dプリンティング合弁会社設立

May, 8, 2014, Ditzingen--

トルンプ(Trumpf)は、積層造形分野で合弁会社を設立する。パートナーはイタリア最大のレーザメーカーSISMA S.p.A.。出資比率はトルンプ55%、SISMA45%。両社が専門技術、人材、資本をこの合弁会社に投入す […]

全文を読む

ダイヤモンドを使ってハイパワーレーザのビーム品質向上

May, 7, 2014, Sydney--

マッコーリー大学研究センタの研究チームは、ダイヤモンドがハイパワーレーザビームの品質を根本的に改善できることを実証した。これは数ミリ長のダイヤモンド結晶内で光学的相互作用を利用することによって可能になる。  研究を主導す […]

全文を読む

製造ラインでワイヤなどの細長い製品をリアルタイム検査

April, 21, 2014, Freiburg--

パイプ、レール、ワイヤなどは高速で製造される。新しい光学検査システムは、10m/秒で製品を検査し、リアルタイムで毛髪程度の欠陥を検出する。 1秒間に10mの速度で加工品が出てくる工程では、インライン検査はこれまでは追いつ […]

全文を読む

レーザ溶接ロボットシステム「LAPRISS」を製品化

April, 21, 2014, 豊中--

パナソニック溶接システムは、高出力ダイレクトダイオードレーザの開発で世界的に注目を集めているTERADIODE Inc.と共同で、レーザ溶接ロボットシステム「LAPRISS(LAser Processing Robot […]

全文を読む

QDL、1µm帯DFB-LD搭載psパルスドライバボード商品化

April, 17, 2014, 東京--

QDレーザは、波長1064nmなど1µm帯のDFB(distributed feedback)レーザを搭載した、ピコ秒(ps)パルスドライバボードQC2D1x6xシリーズを商品化した。  近年、微細加工用のファイバレーザ […]

全文を読む

世界の産業用レーザシステム市場、2013年に5%成長で105億ドル

April, 10, 2014, Taegerwilen--

世界の産業用レーザシステム市場は、前年比5%増で2013年に107億ドルに達した。 オプテック・コンサルティング(Optech Consulting)市場調査によると、切断、溶接、マーキングを含むレーザマクロ加工システム […]

全文を読む

英国のレーザ加工機メーカー、北米の鉄道プロジェクトに加工装置納入

April, 9, 2014, Dresden--

英国の特殊レーザワイヤ加工機メーカー、スペクトラム・テクノロジー(Spectrum Technologies PLC)は、ボンバーディア・トランスポーテーション(Bombardier Transportation)にハイ […]

全文を読む

Heliatek、有機太陽電池で透明性40%を記録

March, 27, 2014, Dresden--

ヘリアテック(Heliatek GmbH)は、透明太陽電池の効率で新たな記録を達成した。最新の開発により、効率7%超で透明度は最高40%となっている。同社は不透明有機太陽電池ではすでに効率12%の世界記録を保持している。 […]

全文を読む

微細構造制御を可能にするピコデオンのPLD技術

March, 26, 2014, Ii--

フィンランドの薄膜被覆専業ピコデオン(Picodeon Ltd Oy)は、多孔質コーティング、緻密アルミナ(Al2O3)コーティングのいずれかができる超短パルスレーザ蒸着(USPLD)表面被覆技術を開発した。コーティング […]

全文を読む

DARPA、大気擾乱補正機能付レーザ兵器デモンストレーション

March, 20, 2014, Arlington--

米国国防省国防高等研究事業局(DARPA)は、開発中のレーザ兵器が7km先の目標に正確に命中したと発表した。これに大きく寄与したのは、このような距離で優れたビーム品質を維持した21素子の光フェーズドアレイ(OPA)。 最 […]

全文を読む

DARPA、生物・化学兵器検出用にコンパクトな高出力UVレーザ開発計画

March, 14, 2014, Arlington--

ラマン分光はレーザを使って分子の振動を計測し、素早く正確に未知物質を特定する。UV波長は隔離距離でラマン分光に適した波長であるが、国防省(DOD)の現在のUVベース戦術検出システムは大きくて高価であり、機能に限りがある。 […]

全文を読む

JDSU、400G向け高分解能スペクトラルソリューション

March, 11, 2014, Milpitas--

JDSUは、次世代の高速ネットワークの開発、構築、導入に対処するための一連のスペクトラル評価ソリューションを発表した。 広く採用されているMAP(Multiple Application Platform)やT-BERD […]

全文を読む

ボーイング薄型ディスクレーザシステム、DEW仕様凌駕

March, 10, 2014, August 20, 2013, Albuquerque--

ボーイング薄型ディスクレーザ(Thin Disk Laser)システムが米国国防省(DOD)のRELI(Robust Electric Laser Initiative)向けデモンストレーションで求められているパワー閾値 […]

全文を読む

Rofin、独自のレーザ切断技術を含むFiLaserの資産を買収

March, 4, 2014, Plymouth/Portland--

ロフィン(Rofin-Sinar Technologies Inc)とファイレーザ(FiLaser USA LLC)は、資産買収契約を発表した。この契約に従い、ロフィンはファイレーザとその子会社の資産を買収する。この取引 […]

全文を読む

TU Delft、太陽電池で最大光トラッピング達成

March, 4, 2014, Delft--

TU Delftの研究チームは、次世代の高効率、優れたコスト効率、超薄型結晶シリコン太陽電池実現の道を開いた。研究チームは世界で初めて、広い光スペクトラムで吸収増大(光トラッピング)の理論限界に極めて近い成果をあげた。 […]

全文を読む

三菱電機、パルスCO2レーザによるガラス微細加工技術を開発

February, 25, 2014, 東京--

三菱電機は、パルスCO2レーザを使用し、直径が最小25μmの微細穴をガラス基板へ形成する加工技術を開発した。この開発によりガラス回路基板の実用化を加速し、電子機器の高速、高機能化に貢献する。 開発の特長 1.パルスCO2 […]

全文を読む

レーザ市場は2017年に110億ドルを超える

February, 6, 2014, Mountain View--

ストラテジーズ・アンリミッテド(Strategies Unlimited)は、市場調査レポート「レーザの世界市場」を発表した。 2012-2017年にレーザ市場全体は売り上げが4.9%成長すると予測されており、CAGR […]

全文を読む

ロッキードマーチン、兵器グレードの高出力ファイバレーザをデモ

February, 3, 2014, Bothell--

ロッキードマーチン(Lockheed Martin)は、30kW電気ファイバレーザを実証した。これは、ビーム品質と電気効率を維持しながら達成した最高出力。 今回のデモンストレーションでは、多数のファイバレーザを合成して単 […]

全文を読む

JDSU、ハイパワー・ウルトラファストレーザメーカーを買収

February, 3, 2014, Milpitas--

JDSUは、Time-Bandwidth Productsの買収を完了した。 買収についてJDSUは、「この買収はマイクロマシニングアプリケーション向けレーザの大手プロバイダとしての地位を強固にするものである」とコメント […]

全文を読む

イエナオプティック、TLSダイシングレーザ技術を3D-Micromacに売却

January, 20, 2014, Jena--

イエナオプティック(Jenoptik)のレーザ&材料加工部門は、熱レーザ分割(TLS-Dicing)技術を売却する。この技術は、半導体製造におけるマイクロチップ分割など、様々な用途に使われる。 イエナオプティッ […]

全文を読む

レーザ溶接で神経外科の微小縫合改善

January, 6, 2014, Sesto Fiorentino--

脳動脈の微小縫合は、手術の傷口修復、微小血管再結合の至適基準となっている。 レーザベースの縫合技術は、従来法に対していくつかの利点があり、1970年代から研究されてきた従来法にともなう問題の解決策になる可能性がある。最も […]

全文を読む

世界および中国のレーザ装置と加工産業レポート

December, 16, 2013, Beijing--

リサーチインチャイナ(ResearchInChina)の調査によると、世界のレーザシステム市場の成長率は、2011年の16%から2012年には6%に落ち込み、2013年には4%程度に落ち込む見込みだ。欧米の経済危機、アジ […]

全文を読む

パワーレーズ・フォトニクス、東工大に1.6kW赤外レーザ導入

December, 13, 2013, Crawley--

パワーレーズ・フォトニクス(Powerlase Photonics Ltd)は、ハイパワー、ハイエナジー1.6kW 1064nmレーザを東京工業大学に出荷し導入したと発表した。同社は、ハイパワーレーザの開発企業で、強力な […]

全文を読む

太陽光発電材料市場、2018年に向けて年率9%で成長

December, 2, 2013, Boston--

ラクスリサーチ(Lux Research)のレポート「コモディティ化を越える太陽光発電材料の機会」によると、コモディティ化が太陽光発電業界を大いに苦しめているが、ハイパフォーマンスのカプセル材、バックシート材、メタライゼ […]

全文を読む

13 / 14« 先頭...1011121314

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。