All about Photonics

ニュース

理化学研究所、吹きガラスの原理でガラス製微小レンズを開発

January, 8, 2020, 和光--

理化学研究所(理研)生命機能科学研究センター集積バイオデバイス研究チームの田中陽チームリーダー、アイサン・ユスフ大学院生リサーチ・アソシエイト、ヤリクン・ヤシャイラ客員研究員らの研究チームは、薄板ガラスに形成した微細空洞 […]

全文を読む

ETH、未来の自動車とコンピュータ向けに超高速「光スイッチ」

January, 7, 2020, Zurich--

光ビームを素早くスイッチングすることは、多くの技術的アプリケーションで重要である。ETHの研究チームは、現在のモデルよりも大幅に小型で高速な光ビーム用の「電気-オプトメカニカル」スイッチを開発した。これは、自動運転車や光 […]

全文を読む

Optomecの新LENS堆積ヘッド、DED加工に構成可能オプティクス

January, 7, 2020, Albuquerque--

Optomecは、新しいLENS Laser Deposition Head(LDH 3.X)を発表した。これは、様々なオプティクスシステムを揃えており、レーザパワー変更に適応するために3つの個別集光スポットサイズを作れ […]

全文を読む

人工知能市場規模、2025年に3909億ドル

January, 7, 2020, San Francisco--

グランドビューリサーチ(Grand View Research, Inc.)のレポートによると、人工知能(AI)世界市場規模は、2025年に3909億ドルに達する見込である。市場は、2019-2025年にCAGR 46. […]

全文を読む

チューナブルナノオプティクス向けナノアンテナ

January, 7, 2020, Linköping--

有機エレクトロニクス研究所の研究チームは、導電性ポリマでできた光ナノアンテナを開発した。アンテナは、スイッチON/OFFでき、全く新しいタイプの制御可能なナノ光コンポーネントを実現する。 光が金属ナノ粒子と相互作用すると […]

全文を読む

3Dプリンティング材料市場、CAGR 23.9%

January, 6, 2020, San Francisco--

Grand View Research, Incの調査によると、世界の3Dプリンティング材料市場規模は、CAGR 23.9%成長が予測されており、2025年には38億ドルに達する見込である。3Dプリンティング技術の広範な […]

全文を読む

ロシア研究者、レーザオプティクスの効果的、安価な製法を発見

January, 6, 2020, Washington--

IKBFU(バルト連邦大学)の研究チームは、レーザオプティクスの根本的に新しい製法を開発した。これは、イッテルビウム希土類金属イオンとその酸化物の利用に基づいている。研究成果は、Optics Communications […]

全文を読む

BOEとRohinni、JV立上げ、mini-およびmicroLEDディスプレイ開発

January, 6, 2020, 北京/ COEUR D’ALENE--

BOEとRohinniは、正式にBOE Pixey立上げを発表した。  半導体ティスプレイ産業の世界的リーダーと急成長するminiLEDやmicroLED技術スタートアップのこの合弁(JV)により、マイクロスケールLED […]

全文を読む

NUS、大型フレキシブル発光ダイオード

January, 6, 2020, Singapore--

NUS研究者は、新しいウェアラブルデバイス技術向けに、高効率、大面積、フレキシブル近赤外(NIR)発光ダイオード(LED)を開発した。 赤外LEDは、従来、光通信や秘密の照射に有用であり、一般に遠隔制御やセキュリティカメ […]

全文を読む

33 / 33« 先頭...1020...2930313233

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。