ニュース

高速電波バースト“Afterglow”は明滅するブラックホールか?

 ハーバード大学は昨年2月、天文学者チームが高速電波バーストと呼ばれる謎の事象からの「残光(afterglow)」を検知したが、これにより「バースト源の位置を正確にピンポイントで示すかもしれない」ことがわかったと発表した […]

全文を読む

乳がん患者の痛みを救う新ツール

 Einstein Medical Centerの医者が乳がん手術中にがん組織を見つける新しいツールを使っているとフィラデルフィアCBSのレポーターLynne Adkin氏が報じた。このMargin Probe Syst […]

全文を読む

FCC 適合を達成する6つのステップ

 MET Lab は最近、FCC 適合を達成する6つのステップをブログ投稿した。まずEMC 適合の必要性および米国で適合するためのさまざまな方法を解説している。6つのステップの概要は下記のとおり。 ・ステップ1– 無線周 […]

全文を読む

装置からの妨害を規制する英国の決定

 英国で、Ofcomが無線電信に関する新しい規制を発行した。「無線電信(装置からの妨害の制御)規制 2016」は、電子電気機器からの適切でない干渉に対応している。たいていの場合、電子電気機器からは電磁エネルギー放射がある […]

全文を読む

校正された電界強度測定RFP SmartFieldmeter Kit

 Saelig Company社は、Smart FieldmeterキットのRFPシリーズを発表した。これには0.2MHz~18GHzの校正されたRF電界強度測定に必要なもの全てが含まれている。キットは経費を抑えたいRF […]

全文を読む

ITU-T K.83に適合する周波数選択的エリアモニタ

 Narda Safety Test Solutions社より新しい測定ステーションAMS-8061エリアモニタが発売された。この自律型測定ステーションは、周波数範囲100kHz~6GHzの電磁界で最大20個までの周波数 […]

全文を読む

高周波3次元電磁界解析ソフトウェア、ANSYS HFSS

 ANSYS HFSSは業界標準の3次元(フルウェーブ)電磁界解析ツール。電界、磁界、電流はもちろんのこと、S-parameterから各種放射特性に至るまであらゆる電磁界現象の解析が可能である。ANSYS HFSSが設計 […]

全文を読む

EMI 測定システム

 電子機器の高密度・高実装化を伴ったデジタル化・モバイル化が進みノイズ源の特定やEMC対策が難しくなってきている。上限測定周波数の拡大など、年々改訂される規格に対応すること、振る舞いが複雑化したノイズを最大限にデータ収集 […]

全文を読む

アナログ・デバイセズ社、リニアテクノロジー社を統合しアナログ技術におけるトップ企業を形成

 アナログ・デバイセズ社とリニアテクノロジー社は、2016年7月27日、アナログ・デバイセズ社が現金および株式取引によりリニアテクノロジー社を買収し、合併後の時価総額約300億米ドル(1)とすることで、両社が最終合意に達 […]

全文を読む

キーサイト・テクノロジー社、東京工業大学向けマイクロ波技術に関する寄附講義「高周波計測工学特別講義」を実施

 キーサイト・テクノロジー合同会社は、2016年8月3日(水)から10日(水)まで、国立大学法人 東京工業大学向けに、マイクロ波技術に関する寄附講義「高周波計測工学特別講義」を実施する。  この寄附講義は同社が産学連携の […]

全文を読む

3次元電磁界解析ソフトXFdtd v7.5

 多様な電磁波問題をシミュレーションするための強力なソリューションを提供する3次元電磁界解析ソフトウェア:XFdtdは、1994年にFDTD法商用ソルバーとしてリリースされて以来、15年以上にわたり世界の電磁界解析に関わ […]

全文を読む

米海軍が波力発電変換装置を開発中

 米国海軍が、波動を電気に変換して救命ボートの緊急用電源にするという研究をおこなっている。この「Lifesaver(救命ボート)」はリング状のブイで、特別な海洋再生エネルギー変換技術について動作データを得るべく試験中であ […]

全文を読む

ESAの水星周回衛星にEMC試験

 2016年2月、ESA(European Space Agency:欧州宇宙機関)の水星を周回する人工衛星が先月、オランダ・ノールトウェイクにあるESA のESTEC Test Centre のMaxwell試験室でE […]

全文を読む

妨害と思われる月の裏側の「ヘンな音楽」

アポロ10号の宇宙飛行士Thomas Stafford氏、John Young氏、Eugene Cernan氏が1969年に月の軌道上で妙な音を聞いたが、このノイズはおそらく無線妨害の結果であり、地球外生物による音楽では […]

全文を読む

IECが情報セキュリティマネジメントの一般用語集を改訂

 1つの組織が保持し整理している情報はすべて、攻撃やエラー、自然災害、使用に伴う固有の脆弱性などのリスクがある。情報セキュリティは、適切な保護が必要な脆弱な「資産」と考えられている。例えば有効性、機密性、保全性の損失に対 […]

全文を読む

新しい合意による試験所

 総合的なサービスを提供する傾向が増える中で、NemkoとRetlif Testing Laboratoriesが提携することになった。これにより両社の顧客は、試験データと試験レポートを世界中で受け入れてもらえる。Ret […]

全文を読む

オープン・アーキテクチャCAEシミュレーション・プラットホームの新製品発表

 Altair社は、オープン・アーキテクチャCAEシミュレーション・プラットホームの新製品HyperWorks 14.0.を発表した。プラットホームには幾つかの新しい製品、機能性の改善やアップデート、ライセンススキームが […]

全文を読む

EMIシールド通気口とフィルタの新製品

 Tech-Etch社では現在、EMIシールドハニカム構造通気口、ファン通気口、低雑音通気口、エアフィルタなどの製品をプロトタイプから高容量まで、あらゆる形状・サイズで取り扱っている。社内で行うめっき仕上げによりシールド […]

全文を読む

マルチクロックコム発生器がPDN感受性とEMIを検出

 Picotest社が、電源供給ネットワーク(PDN)の共振感度を探知するよう設計されたUSBマルチクロックコム発生器J2150Aを発表した。J2150Aは、電力バスと電源回路での共振を見つけ出すトラブルシューティング・ […]

全文を読む

発振器、発振モジュールの評価に、業界最高レベル -140dBc/Hz*1、高性能な近傍位相雑音性能を実現

 アンリツ株式会社は新しいスペアナ「MS2840A」のラインナップとして、新たに3つの周波数モデルを追加し、さらに位相雑音性能を向上させるオプションをリリースした。周波数ラインアップ <9 kHz~3.6/6.0/26. […]

全文を読む

車載機器用エミッションソフトウェア NETS-EMI(VE)v2

 株式会社ノイズ研究所は、車載機器向けEMIソフトウェア NETS-EMI(VE)v2の発売を開始した。前回バージョンをより使いやすく、機能が追加されたという。  本エミッション測定ソフトウェアは、自動車および車載機器で […]

全文を読む

薄型プレート広帯域アンテナ

 薄型プレート広帯域アンテナは、携帯電話などの無線機より輻射される電磁波のイミュニティ評価試験(高周波接触・近傍電磁界イミュニティ試験)を効率よく行うために開発されたアンテナである。従来の近傍界での強電磁界イミュニティ試 […]

全文を読む

潜在的なGPS 妨害を米空軍が懸念

「米陸軍の衛星を運用する米空軍には、元LightSquared Inc.社が提案した携帯放送サービスがGPS 信号を妨害するという懸念が依然としてあると当局トップが述べた」とBloomberg Newsが報じた。  「空 […]

全文を読む

テクトロニクス社、16GT/sデータ・レートを含む、PCI Express 4.0のテスト・ソリューションを発表

トランスミッタ/レシーバの新しい自動テスト・ツールにより、PCI Express 4.0、3.0デザインの市場投入までの時間を短縮。テクトロニクス社は、7月4日、PCI Express(PCIe)のためのテスト・ソリュー […]

全文を読む

卓越した近傍位相雑音性能を実現したスペクトラムアナライザ

VHF/UHF帯の狭帯域通信装置の厳しい近傍スプリアス試験から無線バックホールなどのマイクロ帯までの送信評価を1台で行えるシグナルアナライザ(スペクトラムアナライザ)MS2840A。2000年代以降に発売されたスペクトラ […]

全文を読む

ビシェイ社、ハイブリッド型ソリッドステートリレーを発表、高信頼性、高速スイッチング時間を実現

 1 Form Aデバイス、ノイズレスなスイッチング、電流制限保護、低消費電力を提供。ビシェイ・インターテクノロジー社(日本法人:ビシェイジャパン株式会社)は7月1日、通信、産業、セキュリティシステム、計測アプリケーショ […]

全文を読む

日本TI社、新しい音声リモート・コントロールソリューションを発表

音声機能搭載の次世代リモコン・テクノロジを ワンストップ・ショップで提供。日本テキサス・インスツルメンツ社は、SimpleLink™ 超低消費電力プラットフォームにおける、新しい音声リモート・コントロール・ソリューション […]

全文を読む

ビシェイ社、電気二重層ストレージコンデンサENYCAP(TM)の新シリーズを発表、小さい体積で高電力を実現

 電力、エネルギーの2仕様で提供4.1 Wh/kgの電力密度、15 F ~ 40 Fの容量。ビシェイ・インターテクノロジー社(日本法人:ビシェイジャパン株式会社)は6月30日、環境発電、パワーバックアップ、UPS電源アプ […]

全文を読む

リニアテクノロジー社、新製品「LTM8003」を発売開始

 FMEAに対応し、150℃までの接合部温度で動作する40V、3.5A μModuleレギュレータ。リニアテクノロジー株式会社は、入力電圧定格が40V(絶対最大定格42V)で、3.5Aの連続出力電流(6Aのピーク出力電流 […]

全文を読む

超小型ワイヤレス給電制御IC「S-847xシリーズ」を発売

 セイコーインスツル株式会社の関連会社で、半導体の製造・販売を行うエスアイアイ・セミコンダクタ株式会社(以下:エスアイアイ・セミコンダクタ)は、ウェアラブル端末などに最適な小型のワイヤレス給電システムを簡単に構築できる、 […]

全文を読む

3 / 1212345...10...最後 »

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。