All about Photonics

ニュース

台湾のSemiLEDs、中国のXiaoQing Han氏に普通株15%を売却

December, 26, 2014, Hsinchu--

SemiLEDs Corporationは、北京 XiaoQing Environmental Protection Groupの会長/CEO、XiaoQing Han氏と普通株買取契約を結んだ。  契約にしたがい、Ha […]

全文を読む

UCSD、光をトラップするより効率的なBICフォトニックキャビティ

December, 26, 2014, San Diego--

カリフォルニア大学サンディエゴ(UCSD)の研究者は、初期の量子力学で初めて提唱された連続状態中の束縛状態(BIC)と言われる現象を利用して、光をトラップする新たな、より効率的な方法を実証した。  UCSDヤコブス工学科 […]

全文を読む

ミシガン大学、複雑な結晶をシミュレーション

December, 26, 2014, Ann Arbor--

ミシガン大学の研究チームは、コンピュータシミュレーションで、これまでで最も複雑な結晶構造を作製した。「複雑さが単純なルールからどのように出現するかを実証するのに、研究の成果が役立った」と研究チームは説明している。  研究 […]

全文を読む

ライス大学、原子厚の2D感光材料を開発

December, 26, 2014, Houston--

ライス大学の研究チームによると、金属カルコゲナイド合成2次元(2D)材料が超薄型デバイスの基盤になる可能性がある。  そのような材料の1つ、二硫化モリブデンは、その光検出特性のために幅広く研究されているが、セレン化銅イン […]

全文を読む

SACLAを用いた固体の光電子スペクトルの時間分解計測に成功

December, 25, 2014, 和光--

理研、キール大学などの共同研究グループは、X線自由電子レーザ(XFEL)施設「SACLA」から得られる硬X線とフェムト秒光学レーザを用いたポンプ・プローブ型の硬X線光電子分光法により、固体試料構成元素の内殻光電子スペクト […]

全文を読む

多層構造を持つ低分子塗布型有機EL素子の開発に成功

December, 25, 2014, 山形--

山形大学大学院理工学研究科の城戸淳二教授、夫勇進准教授らの研究グループは、多層構造を持つ低分子塗布型白色有機エレクトロルミネッセンス素子(有機EL)の開発に成功した。  印刷技術を用いて製造コストを低減できる塗布型有機E […]

全文を読む

Airbus、レーザベース対気速度センサの飛行試験成功

December, 25, 2014, Herndon--

エアバスグループ(Airbus Group)は、ファイバオプティック、アイセーフ、レーザベースセンサシステムの飛行試験に成功した。同システムは、低速、負の対気速度でも3軸で正確な対気速度情報を提供する。  このセンサシス […]

全文を読む

LEDチップセット需要を牽引するLED照明産業

December, 25, 2014, Santa Clara--

IHSに買収されたディスプレイサーチ(DisplaySearch)によると、標準ユニットを基準にすると、LEDチップセットの需要は、2013年の3580万から、2018年には293%増、14億に達すると予測されている。 […]

全文を読む

サザンプトン大学、直接レーザ変調でQAM信号生成

December, 24, 2014, Southampton--

サザンプトン大学オプトエレクトロニクス研究センタ(ORC)の研究チームはアイルランドのエブラナフォトニクス(Eblana Photonics)と協力して、外部変調器無しでスペクトラル的に効率的な変調フォーマット信号を作る […]

全文を読む

NC州立大、新しいバイオセンサ開発に一歩前進

December, 24, 2014, Raleigh--

ノースカロライナ州立大学の研究チームは、水や放射線照射でもペプチドを安定に保つように、窒化ガリウム(GaN)表面にペプチドを結合する方法を発見した。この発見によって、医療や生物学的研究応用で使用する新しい領域のバイオセン […]

全文を読む

高い立ち上げ費用が3Dプリンタ投資遅れの原因

December, 24, 2014, Egham--

ガートナーの調査によると、企業や団体などの組織の60%が3Dプリンティング導入計画の遅れの主因は高い立ち上げ費用であると指摘している。とは言え、この技術の早期導入者は、多くの領域で明確なメリットを得ている、と同調査は報告 […]

全文を読む

量子ドット市場、2020年に55億ドル

December, 24, 2014, Glen Allen--

ナノマーケッツ(NanoMarkets)のレポート「量子ドットの市場機会:2015-2020」によると、量子ドット(QD)市場は、2015年の約4億1500万ドルから2020年には55億ドルに飛躍する。  ナノマーケッツ […]

全文を読む

量子物理学で偽造防止クレジットカードが可能に

December, 22, 2014, Enschede--

トゥエンテ大学(University of Twente) MESA+とアイントホーフェン工科大学(TU/e)の研究グループは、複製不能な対象物認証方法を共同開発した。  技術者は、銀行カード、クレジットカード、IDカー […]

全文を読む

テラダイオード、パナソニックと購入・供給契約

December, 22, 2014, Welmington--

テラダイオード(TeraDiode)は、パナソニック溶接システムズ(PWS)と購入・供給契約を締結した。  複数年契約にしたがいテラダイオードは、PWSに4kW高輝度TeraBladeレーザエンジンを供給する。TeraB […]

全文を読む

ロイヤルフィリップス、Volcanoを12億ドルで買収

December, 22, 2014, Amsterdam--

ロイヤルフィリップス(Royal Philips)とボルケイノ(Volcano Corporation)は、フィリップスが株式公開買付でボルケイノの全発行済み株式を取得することで合意に達した。  ボルケイノの株式は、1株 […]

全文を読む

ベライゾン、ULHネットワークにCienaの200G技術を導入

December, 22, 2014, New York--

ベライゾン(Verizon)は、シエナ(Ciena)のWaveLogicコヒレント光プロセッサ、最新の光トランシーバ技術を導入することで初の200G技術オフィスアプリケーション(FOA)を完了した。  200G波長は、ボ […]

全文を読む

SemiNex、新しい技術特許を発表

December, 19, 2014, Peabody--

ハイパワー赤外レーザメーカー、セミネクス(SemiNex Corporation)は、コンパクトなレーザシステムおよび関連する自己調整アセンブリとパッケージングプロセスの特許(Patent 8,811,439 on Au […]

全文を読む

imecとゲント大、業界初のグラフェン光変調器を実証

December, 19, 2014, San Francisco--

IEEE国際電子デバイス会議(IEDM 2014)で、imecとゲント大学(Ghent University)は、変調速度10Gb/s、業界初の集積グラフェン光変調器(EAM)を実証した。  低挿入損失、低駆動電圧、高い […]

全文を読む

美容医療機器の世界市場、2019年に62億ドル

December, 19, 2014, Wellesley--

BCCリサーチ(BCC Research)によると、美容医療機器の世界市場が急速に変わってきている。  インドでは、中産階級の人口増により、予測期間で最高のCAGR 18.3%成長が見込まれている。皮膚注入充填剤は激増C […]

全文を読む

UCLAのエンジニア、スマートフォン顕微鏡で個別DNA分子を計測

December, 19, 2014, Los Angles--

UCLAのカリフォルニア ナノシステムズ研究所(California NanoSystems Institute)の研究チームは、通常のスマートフォンを最先端の蛍光顕微鏡に転換した軽量コンパクトなデバイスを使って個々のD […]

全文を読む

安価で高効率のLEDにキュービックGaN-on-Siが有望

December, 18, 2014, N.Y.--

Anvil Semiconductorsとケンブリッジ大学GaNケンブリッジセンタは、MOCVDでシリコンウエハ上の3C-SiCにキュービックGaNを成長させることに成功した。  下層の3C-SiC層はAnvil の特許 […]

全文を読む

AACCI、レーザトポグラフィ法によるパンの容積テストを承認

December, 18, 2014, St. Paul--

パーテンインスツルメンツ(Perten Instruments)は、アメリカ穀物化学者協会-国際(AACCI)がパン容積を判定する新方法を承認したと発表した。  この方法は、パーテンのアナライザをベースにしたBVMレーザ […]

全文を読む

コーニング、TR Manufacturingを買収

December, 18, 2014, N.Y.--

コーニング(Corning Incorporated)は、TR Manufacturing, Inc買収で合意に達したと発表した。合意条件は公開されていない。買収は、2015年第1四半期末までに完了する見込。  TRマニ […]

全文を読む

新生ALLOSセミコンダクターズ、AZZURROの特許と技術を取得

December, 18, 2014, Dresden--

半年前に設立したALLOS (ALLOS Semiconductors)は、前AZZURRO (AZZURRO Semiconductors)の全技術、ノウハウ、知的所有権(IP)の独占所有権を取得したと発表した。  A […]

全文を読む

ライス大学、レーザでポリマからグラフェンエレクトロニクス作製

December, 17, 2014, Houston--

ライス大学(Rice University)の研究チームは、コンピュータ制御のレーザで安価なポリマを焼くことによって、多層グラフェンの柔軟なパタンシートを作製した。このプロセスは空気中、室温ででき、熱い炉や制御環境は必要 […]

全文を読む

TUM、タンク内の藻の成長にLEDを利用

December, 17, 2014, Munchen--

ミュンヘン工科大学(Technische Universität München)の研究チームは、ベルリンのLEDメーカーFUTURELED社と協力して、広範な照明条件をシミュレートする方法を開発し、 […]

全文を読む

NASA、宇宙ステーションのダウンリンクテストに成功

December, 17, 2014, Pasadena--

国際宇宙ステーションのOPALS(Optical Payload for Lasercomm Science)は、地球と宇宙との間で、電波信号と比較してレーザ通信が情報の流れをいかに高速化できるかの実証実験を行っている。 […]

全文を読む

有機LED市場、2020年に2600万ドル

December, 17, 2014, Englewood--

IHSの最新調査ノートによると、OLEDパネル市場は現在、約270万ドルと推定されるが、2020年には10倍に拡大し、約2600万ドルに成長する見込だ。  過去数年のOLED技術の発展により、OLEDパネルの平均販売価格 […]

全文を読む

固体タンパク質が蛍光タンパク質ベースのレーザ強度を最大化

December, 16, 2014, Boston--

生きた細胞をベースにしたレーザを初めて開発した同じ研究チームが、溶液ではなく固体形状の蛍光タンパク質を用いると光強度が強くなること、タンパク質分子の発光部分を取り囲む自然のタンパク質構造を利用する成果をNature Co […]

全文を読む

2014-2019年の期間でCSP OPEXは2兆ドル超

December, 16, 2014, London--

調査会社Ovumは、通信サービスプロバイダ(CSPs)の収益伸び率は穏やかであるが、ネットワーク投資は引き続き積極的に行うと見ている。  世界規模でCSPの投資(CAPEX)は2014-2019年に総額2兆ドルを超えると […]

全文を読む

1 / 3112345...102030...最後 »

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。