All about Photonics

Products/Applications 詳細

可視光・近赤外光用光ファイバカプラを追加リリース

newsrelease20150507_1_1

May, 19, 2015, 東京--フジクラは、これまで情報通信分野向けに提供してきた光ファイバカプラに、新たに工業用・医療用などに用いられる可視光~近赤外光の波長帯域のラインナップを追加した。
 医療分野におけるOCT眼底診断、工業分野における計測など、多くの分野で光ファイバ応用製品が採用されており、光ファイバを加工した光ファイバ型部品の需要が高まっている。
 フジクラの光ファイバカプラは、海底用光通信機器の部品として採用され続けている実績があり、新製品においても同様の製造方法を採用し高品質と高信頼性を実現している。
 今後は各波長帯域に対応した豊富なバリエーションの光ファイバカプラをラインナップに追加していく予定。