All about Photonics

Products/Applications 詳細

Renovis Surgical、3Dプリントチタン独立型頸部ケージのFDA認可取得

Renovis-surgical-Tesera-SC-cervical-interbody-2

August, 17, 2017, Redlands/ Austin--レノビスサージカルテクノロジーズ(Renovis Surgical Technologies, Inc)は、米国食品薬品局(FDA)の認可を得てTesera SC – Porous Titanium Cervical Interbody Fusion System(多孔質チタン頸部椎体間融合システム)を市販すると発表した。
 Tesera SCは、多孔質チタンスタンドアロン頸部椎体融合システム。3ネジ設計とロッキングカバープレートがネジの戻りを防いでいる。インプラントは、2つの前湾角で入手可能。適切な椎体高さ規制用に多様な高さと設置面を持つ。
 全てのTeseraインプラントは、アディティブマニファクチャリング(3Dプリンティング)と特許申請中の設計を利用して、極めて多孔質の表面構造を作製する。これにより、インプラント表面への骨の内殖が可能になり、強度、安定性、生物学的固定を最大化する。
(詳細は、www.renovis-surgical.com)