All about Photonics

Business/Market 詳細

Materialiseの3Dプリントチタン顎顔面インプラントがUSで認可取得

Press release image-001

September, 15, 2017, Leuven--Materialise NVは、米国の患者は、顎顔面外科手術向けにチタン3Dプリント患者固有のインプラントから恩恵を受けると発表した。
 米国市場で認可された初の3Dプリントチタン顎顔面インプラントとして、この決定はマテリアライズのDePuy Synthesとの年来の提携のさらなる進展を際立たせる。DePuy Synthesは米国でデバイスの流通を担当する。
 TRUMATCHチタン3Dプリントインプラントは、顎矯正手術の個人向けソリューションの一部である。視覚的手術計画から3Dプリント手術ガイドと組み合わせて使用される3Dプリントインプラントまで、同システムは患者にとって美的結果の達成、手術時間の短縮に役立つ。2016年に発表されて以来、すでにヨーロッパやオーストラリアではプラスの成果を上げている。
 これらは、米国で認可を受けた初の3Dプリントチタン顎顔面インプラントであり、米国のヘルスケア業界で3Dプリンティング技術を一段と利用しやすくするものである。このソリューションは、マテリアライズのサービスをバックボーンとしており、ソフトウエア開発、臨床工学、3Dプリンティング製造ファシリティに依存するものである。